LINE@登録お願いします。

セックスレスを通して自分を知り、女性であることが楽しくなるカウンセリング

セックスレス原因発見カウンセリング!3ヶ月コース

女になんて生まれなきゃよかった!女性性の否定をする本当の理由

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみりです。セックスレスカウンセラーをしています。レスの問題を根本から直す、3ヶ月解消カウンセリングをつくりました! これはパートナーシップの問題だけではなく、自分のインナーチャイルドを癒したり、自己肯定感をあげて、自分を心から受け入れて、幸せになるプログラムです♡ 3ヶ月後に笑顔になれる?最初は半信半疑だった方も、みんな自然に毎日が楽しくなっちゃう、そんなプログラムを提供しています。 ものを書いたり、ヨガをしたり、お料理をするのも好きだよ!自分が大好きなイタリア在住2児の母親でもある、ちょっと不思議ちゃんっす。
詳しいプロフィールはこちら

これはカウンセリングしていてよくある

女性性の否定

についてお話しするよ

 

カウンセリングをしていると

セックスレスカウンセリングだからこそ

ご自分を女らしいと思っていますか?

ご自分の女性性ってなんですか?

ご自分の女性としての魅力ってなんですか?

 

考えてみてください。

というお話をします

そしてそこで

いやー私の魅力ってここなんですよ!

って語れる方っていません

 

つまりご自分の女性としての魅力を見ずに

なおかつなおざりにして

開花させずに

でも

セクシャリティーは上げたいんですよねええ。

いっぱいセックスしたいんですよね!

旦那さんは女として扱って欲しいんですよねええ!!!

 

ってやってます。

 

じゃあそれってどこから来るの?

そしてそれをどうやって変えていけるの?

カウンセリングってそんな威力があるの?

 

お母さんは女の子は欲しくなかった!

 

ベルサイユのばら!で産まれた方が本当に多いよ。

男の子として育てられてはいないにしろ、

女の子と生まれたことは。間違ったこと!

 

これはお母さんのお腹の中から実は感じちゃってるんだよ!

 

昔ながらの考え方で後継は男だから、男を望まれてたけど女の子だったとか。

上にお姉さんがいるから、二人目は本当は男の子が良かったのよねえ!

とか

例えばお兄さんと比べて、いつもお兄ちゃんが優遇されてきたりとかも

女の子って不利だなって思ったり。

 

できの悪い弟さんがいて、お姉ちゃんはいつも我慢いい子でいなきゃいけないのに

弟はなんでも許されてました。

とかもあるかもね。

 

一人っ子でも男の子ならお父さんとキャッチボールできたのにねとか

 

お母さんがなぜか

「女の子は育てにくい、ませてるから。」

というよくわからないレッテルを貼られたり。

 

なんで女ってそんなに不遇なの?

っていう

生き方してきてる方いませんか?????

 

そこからきます!

女でない方がよくない?

 

どうして親は男がいいのか?

 

もちろん時代は変わってきてるし

 

子供が生まれて女の子だから、男の子だからって差別する文化は減ってきてる。

でもなんで、

男がいいのか?

どうしてチン子がついてないといけないのか???

 

それは

 

女性は虐げられてきた性だから!

それだけだよ

 

女性はつねに不当に扱われてきてる。

それはお家でもそうだったと思う

お父さんがお母さんを怒鳴ったり、殴ったりが当たり前の世界もあったし。

お父さんはちゃぶ台をひっくり返したり。

男の人が女性をさげずむ姿を見てきてる

 

そして自分もその一端を担いてきてる

それは女性も同じだよ

男の人が上げ膳据え膳なのも

男の人は料理や洗濯をしなくていいのも

男の人がなんでも最優先なのも。。。

お料理を先に運ばされたり

お肉は美味しいとこが男の人が選べたり。

そういうのがね

もう嫌という程人間は人類は見てきてるんだよ。

 

男が先

女が後

それはね家庭でも仕事場でも全部だよ!

 

何度聞いたことある

女のくせに!!!!!

嫌なほど染み付いてる

男尊女卑文化は簡単には外せないマストであると思ってね。

 

女性も男性には甘いしね

 

男性だってその世界を見てきてる

だから女に生まれるって不利だなって実はわかってる

女性も同じだよね

自分が直接的に暴力を受けてきてないとしても

お母さんやおばあちゃんって不利だな、不幸だなって思っていたら

女の子を欲しいとは思わないんだよ。

 

つまり自分のお腹の子を愛してるからこそ

自分の子供には苦労して欲しくない

自分の子供は苦労する側の女の子には生まれて欲しくない!

生まれた時点で不利なのはわかってるから。

 

女の子は苦労させる!家族が本当はそうさせてるのに!!!!

 

女であると苦労するから

女性性を受け取りたくない

女としての魅力は押さえつけておかないと大変なことになる

っていう方もいるよねええ。

 

 

男女の格差は、人間が作ってきたものでしかない!

 

本当は男女の差はないよ。

二人ともできることも、やるべきことも、向いてることも

全部同じなんだよ。

男の人はこれに向いてるとかも

実はないよ!

勝手にそう思わされてきてるだけなんだよ。

 

でもね、人類歴史史上ずーと

女は劣ってるって

思わされてきてる。

実は違うのはみんな知ってるよねえええ。

 

おんなじやよ!!!!

 

結果的にダメンズメーカーは母親!

 

男の子なんだからそんなことできなくてもいい。

家事一般についてはそうだよね。

男の子なんだから、ちょっとくらいやんちゃでもいい。

男の子だからこういうことは不得意。(なんで靴のひも結べないの?)

 

やっぱり男の子はいい!!!!

 

これは姉妹との

依怙贔屓とか

不当な待遇とか

信じられない愛情の格差を感じさせられる

こともあるよ。

 

ちなみにうちの場合は

うちの兄貴は平成の借金王だったけど

 

高校の時は天才児ということで、数十万もするコンピューターを買ってもらってて

私はダンス教室に通うのに金がないから、親に隠れてアルバイトをしてたよ!!!

 

私は大学に行くのに毎年、お金がないから「もうそろそろ行かなくてもいい」って常に言われてて

兄貴は2回留年してて、結局卒業できなかったけど、お金のことは一言も言われたことないよ!

 

男の子の勉強は投資

女の子はそんなもんいらんから!

って感じだった。

 

それが普通だったから

不当な扱いとか思ったことなかったんだよ!!!!

私も今になって、、、あれおかしいなって思えるようになったしね。

 

ていうか、おかしいじゃんんんん!

 

親もそう思ってないし。思うことはないよ。

その代わり兄は100点取らないと叱られてたりしてたしね。

 

男の子が可愛がられるのは当たり前

もちろんそこで男の子が真っ当に育つわけでもないので

ご注意なんだけどね。

 

常に自分がスペシャルであるのが当たり前だと

それが手に入らない外の社会は辛く厳しいものになるから

なんでも人のせいにする人になったり

うちの兄のように

お金にだらしなくなって50歳になっても

娘の教育資金使い込んだりしちゃうんだよ!(これほんとね!)

親は男の子だからって

特別待遇しちゃダメなんだよ!

不幸にするんだよ!

 

 

女の子のそこで養われる半端じゃない無価値観!

 

女性はねそこで半端じゃない無価値観を養われるんだよ

 

努力しないとね

優しくしないとね

我慢しないとね

 

受け入れられないよ

愛されないよ

捨てられちゃうよ

 

っていう状況で生き延びてきた女の子がいっぱいなんだよね。

 

カウンセリングのお客様には

 

「私、頑張らないと、人を不幸にしちゃうんです!」

っていうのもあったよ。

 

どれだけすごいのよ!

それを3歳の頃から続けてきたのよ!

すごいでしょ。

 

無価値なあんたは

最終的には

人を不幸にする女!!!!

 

どんだけすごいんや!!!

 

 

自分の思い込みに気づきそれを取り除いていく!

 

自分の思い込みがあるからこそ

自分の魅力に気づかなかったり

自分のことを愛せなかったり

自分のことが嫌いだったり

自分を好きじゃないんだよね

 

自分を好きになれって言われているけど

そんなのわかってるけど、どうすればいいのかわからない

自分を好きになるなんて絶対無理!

 

そう思っている方は自分の心の中を見てみてね。

女性らしさが怖い人も何か問題があることが多いよ。

 

その思い込みはまず自分が自分で問題を認識すること。

 

その、話してみると、信じられない思い込みを

認めること。

 

そして子供の時の自分がまだ泣いてるかもしれない!

その時の自分を癒してあげる、わかってあげる、守ってあげる

瞑想体験って本当に効くのよ!!!!

 

過去のことにこだわらない自分になるために

そして今の自分を思いっきり生きれない

自分のお悩みと人のお悩みが混ざっちゃう。

自分軸で生きたいのに、どうして生きれないの?

っていうかたは

瞑想体験効くのよ!

 

試してみたいなーとか

お悩みを、自分を変えることによって

チャンスに変えたいなーっていう方

もう人のせいにしたくないって思う方

人間関係に悩みたくない!って思ってる方は

こちらをみてみてね!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみりです。セックスレスカウンセラーをしています。レスの問題を根本から直す、3ヶ月解消カウンセリングをつくりました! これはパートナーシップの問題だけではなく、自分のインナーチャイルドを癒したり、自己肯定感をあげて、自分を心から受け入れて、幸せになるプログラムです♡ 3ヶ月後に笑顔になれる?最初は半信半疑だった方も、みんな自然に毎日が楽しくなっちゃう、そんなプログラムを提供しています。 ものを書いたり、ヨガをしたり、お料理をするのも好きだよ!自分が大好きなイタリア在住2児の母親でもある、ちょっと不思議ちゃんっす。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おんなの学校 , 2020 All Rights Reserved.