LINE@登録お願いします。

インナーチャイルドを癒し、自分を知り女性であることが楽しくなる

セックスレス解消!3ヶ月自分恋愛カウンセリング

逆プロポーズ!ってあり。女性からプロポーズするメリットは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみりです。セックスレスカウンセラーをしています。 レスの問題を根本から直す、3ヶ月解消カウンセリングをつくりました! 自分恋愛カウンセリング、自分に恋して、自分を愛する、そんな時間を作り上げて生きます。 ものを書いたり、ヨガをしたり、お料理をするのも好きだよ!自分が大好きなイタリア在住2児の母親でもある、ちょっと不思議ちゃんっす。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます。

どっちが誘っても。。。って
セックスのことと思ってくださるでしょ。。。

でも実は。
これ
プロポーズとかもありじゃね。

という話をですね
婚活カウンセラーのももさんにインタビューを受けて
思い出したわけです。

これ元気になれるからみてみて!

 

ユーチューブにて

イタリア人と出会って結婚したかを話しているよ!

 

そういえば!!!

私はイタリア人と結婚しているのですが

出会いとか
長距離恋愛とか(手紙だった)
一緒に結婚するまでの経緯とか
話させていただきました

これはめっちゃ恥ずかしいのですが。。。
それ以上に

話してたら。。。
もしかして私がプロポーズしてない?
って
あははは。

やば
自分でビデオ見ながら笑っちゃった。。。

何より
私の顔が
携帯から録画したので
魚眼レンズになって
おたふくになって超ブス。。。っぽいけど
まあいいか。。。

 

結婚は女性にとってご褒美でも人生の目的でも成果でも憧れでもない

ちなみに
あるいは、15の提案にこめた、フェミニストのマニフェスト
の中にある
チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ
↑このかためっちゃ素晴らしいんですよ!
おすすめです

言っているように

結婚を女性のご褒美とする考え方には反対です

うふうう。

結婚を成果として語らないということも大切なことだと思っています。

なおかつ結婚は憧れでもないということ。

女性は特に結婚を憧れとして植え付けられるけど
男性にとって憧れとなっていないことは、不平等で
だからこそ
子供を産んでからの家事や育児の不平等に悩むのかなって。。。

 

結婚する時期を男性任せにしなくってもいいメリット

あと
結婚しようっていう口約束をしながら
まあ不倫でもですね
普通のお付き合いでも
姿を消していく男性というのはいるわけです。

そこで責任をとってくれないみたいな
話になるわけですが。

世界中の多くの社会で、、、、
というか全てですね
今でも女性が一般的にプロポーズをするということは禁止されてます!
だからしません。
でもそれっておかしくない?
って思ってます。

だから不倫の世界で騙されるんじゃないの???
オホホホ。

結婚は女性の人生にとってのとっても重要なワンステップじゃないですか
それを自分で管理できないって
子作りを管理できないのと一緒だし。。。

 

プロポーズを断られてもあなたに価値がないわけじゃない

 

どうしていつまでも王子様を待ち続けて。。。

ということがまかり通るのか。
私自身は今の夫がイヤー結婚は早いしやめようって言われたら
多分ですが別れてました。。。あははは。

多くの女性が結婚したーいって思っても、
男性がプロポーズをしてくれるのを待たなきゃいけない

ってなんで?

しかもよ
この待つっていうことが
無意識にも
意識的にしろ
結婚こそ価値あるもの
男性が求めてプロポーズしてくれるだけが価値ある結婚
っていう

そこに価値があると思い込まされてるけど
結婚指輪や
膝まづいてくれる事には価値はありませんん。

ひざまづいて足を舐めてくれるには意味があるのかもしれないけどさ!!!

 

結婚はパフォーマンスじゃなくって生活!ね

まあ結婚パフォーマンスになってるわけね。

で結婚指輪
タワーマンション
海外ゴージャスな結婚式
すごい!羨ましい!!

インスタあるある。。。

理想の結婚式で

 

蓋を開けてみると
セックスレス
とかあるんですよ!!!!まじで

もしね男性と対等なら
自分以外の人間が人生の重大な変化や決心になることを
男性のみがその権利を持つなら
それはおかしいなってことになるわけです。

まあそこは
やっぱりシンデレラエフェクトっていうか
サンタクロースと同じく
こういうものがあれば幸せだからね
って思い込まされてるのかなって

結婚の消費文化に惑わされすぎてるけど

結婚式のドレスが結婚を幸せにしてくれるわけじゃないのよねえ。

結婚もセックスと同じくタブーなく話せた方がいい

本当は
結婚は
セックスと同じく
二人で決めれるものであってほしいし
その話がいつでもできる関係であってほしいのが理想です。

そしてどっちがプロポーズしても
結婚生活というものに変わりもなく
それによって
(まあ私もちょっと恥ずかしいと思ったこともあるのですが)

幸せや不幸な結婚というのは左右されません。

どういう風にプロポーズされた?
って女子会で話すのではなく
どんな風にプロポーズした?
みたいのもありかなって。。。うふ。

でも私はあんまり考えずにしていて。。。
天然。。。すぎなのですが。
ももさんは本能とおっしゃっていましたが

こんな形の結婚もあるんだなって
思ってくださると嬉しいです。

 

Yes・Noをいうだけじゃなく、自分で決める幸せもある

 

これすごく大切だと思うんですよねえ。

プロポーズされるのを待って

もちろんプロポーズしてもらうっていうのは嬉しいので

それはどっちがしてもいいんですよね。

でそこで

自分がするかしないかをまず決めれるということを

自分の人生の主導権は自分にあるということを

理解しておいた方がいいんです。

 

結婚が自動的に幸せにしてくれるわけでも

結婚指輪が永遠を誓ってくれるわけでもないんです!!!

当たり前やけどね。

この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみりです。セックスレスカウンセラーをしています。 レスの問題を根本から直す、3ヶ月解消カウンセリングをつくりました! 自分恋愛カウンセリング、自分に恋して、自分を愛する、そんな時間を作り上げて生きます。 ものを書いたり、ヨガをしたり、お料理をするのも好きだよ!自分が大好きなイタリア在住2児の母親でもある、ちょっと不思議ちゃんっす。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おんなの学校 , 2019 All Rights Reserved.