fbpx
LINE@登録お願いします。

インナーチャイルドを癒し、根本から自分を変化させていく本格的なカウンセリング

セックスレス解消マニュアル

レス男の心内・そんなこと知ったら別れられなくなる。草食男子と肉食女子の結婚風景

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみり 心の専門家!インナーチャイルドを使って根本から変化するカウンセリングをしています。セクシャリティ、特にセックスレスについては得意分野です。イタリアに住んで二人の子供を育てる母親でもあります。物を書いたり読んだり、アートやデザインも大好き。映画やワインにも精通してるはず!
詳しいプロフィールはこちら

今日はですね
昨日書いた記事にね

男性側のレスで拒否してる心理を知りたい!どう言う声がけ?接し方?が必要?

このネタをくれた方が
お読みになって

他の人の声を聞いて
色んなパターンや人生があるのを見たかったのと、
(男性側のレスの記事には男性からの愛を感じられてすきです。)
えみりさんがなんと声がけしてるのかを聞きたかったのは、
自分が真似したかったからでなく、過去記事を読んで、
やりとりを読んだら元気がでると思ったからです。

そうだよね!

私のブログ元気になりたくって読んでるもんね
ごめんねーーー


ということで
男性を庇うのって私下手なの

男心なんて知りたくない!!!
勃たない男に人権なし!

何より旦那のことを褒めるのも
書くのもね
下手なの

↑レス男の象徴は旦那様なので。。。。すまん。


つまりダメな嫁なのよ!!!
それでも大丈夫だから!!!っていう感じなのね。


ということで
うちの旦那さんがレスの時に言っていたことと
書いてみます。

カウンセリング中の
レス夫さんたちもこんな感じの方が多く
難航します。はい。




レスだからといって本当に愛してないわけじゃない

私は夫とは何百回とこのことで喧嘩してます。
何回も泣いてるし


何度も
「できないなら別れたい!」

って脅してきました。

↑こういうことは本当に意味ないからみんなはしないように

はい
もうめっちゃ恥ずかしい過去だからお蔵入りしたいけど
でもね
いつも彼の返事は同じでした



「好きだけどできない!」

私自身は「嫌い」になったとか言われたほうが楽だったけど
何度喧嘩しても

何度首根っこ掴んでも

朝一にこの話題振っても同じでした。


最低最悪な男で
毎日文句ばっかり言ってて
仕事も大してさえなくって
子供の世話も家事もしないで
嫌な男だったら
まだいいんですが

レス以外はやほとんど文句がない状況になったんです。

最初は違うんだけどね。
私が荒れてた時は彼も荒れてたし

私が落ち着いたら
本当にいい人になった

でもできなかった。。。。。の。。。

勃たない自分へのプライドは半端じゃない

優しくしたいと思ってるし
喜ばしたいとも思ってくれてる

娘たちと一緒に誕生日プレゼントも買いに行ったり
ご飯を作ってくれたり
色々あるけど

勃たない。。。のね

最初は私も思ってた

私が魅力ないからだとか
もう女終わったんだとか
膣がゆるいのかも?←出産後それほどやってねえじゃん。

もちろんそんなことを男友達の中で言いまくってたこともあるの。。。。

(ぶっちゃけめっちゃ誘われます。。。レスだって言うとね。。。)

これは他の男性も言ってたけど
レスだって女性に言われると
「誘っていいのかな?」って思うそうです。

というわけでレス女カミングアウトは
モテるテクともなります。。。


そんなことどうでもいいって。。。

でも男の人にとっては
勃たない事実っていうのは
見たくないことみたいだから
問題を先延ばしするのね。

本当は知ってます。。。


自分が悪いってこと。。。。
自分が満足させてないってことを


はい。。。

基本は職人肌の不器用でマザコンな男

まさにこれです。

職人肌だから専門的なことは長けてるけど
女を喜ばすベット上のテクはほとんどありません。

実際勃たない系の人って
お母さんの影響下にある方も多いけど

別に女性に

優しい人って言ったらそれまでだし

意地悪だとかそういうわけじゃないんです。



ただできないの。

その言い訳が下手なんだとは思うし
器用ではないんだよね




自分の短所はできないこと!

夫によく言われたのは


人間っていうのはいいとこもあれば悪いとこもあるんだけど
僕の悪いとこは「できない」ことなんだけど
それをえみりに受け入れてもらうしかない。

人はいいとこも悪いところも受け入れて
一緒にいるものなんだから

エミリだっていいとこもあれば
ダメなとこだってあるでしょ

って何度もめっちゃ正論を言われました。

もうすごく嫌だったです。
そんなのわかってる!!!

でも嫌なの!!!

フラッシュバックしてきた。。。ああああ

ここれへんからは心頭滅却でヨガにハマり
禅の世界を本気で学んでました

日本に帰ると鎌倉で座禅組んでたりもします

性欲には結局勝てないけど
まあある程度は効果あります

学ぶことは無駄じゃないから。

性欲を抑えるために学んだヨガを
その後仕事にします。

今月はこれだからみんな来て!

感じる力を強くするヨガレッスン!自分の体とセクシャリティの関係 11月

解消方法は私がこれして欲しい!って誘った

うちの旦那さんができるようになったのは

私が挿入なくてもいいから
触って欲しい、
こういうふうにマッサージしてほしい
っていうことを

それを強要

どちらかといえば軽いノリで言った時でした。


スロセの本とか読み漁ってた時で
どうしてもこれやってほしい!


女の人でもいいからやってほしいって思っていた時なので
重い感じがなかったのかも。

うちの旦那が好きなこと!???知らないかも。


喜ぶことってなんだろう?

あーこういうのが喜ぶんだなって思うのは



失敗を責めない!

あとおねだり。。。
とかも不思議に嫌がらない。

これ欲しいとか



あと

「柿買ったよ」っていうメッセージとか

うちの旦那さんは柿が好きなんだけど
美味しい柿ってマルシェにしか売ってないから
それ買って
メッセージ送ったら
喜んでました。


こういうのって人によって違うんじゃないかな?

私は
「あなたを大切に思ってる」
とかあんまり言いません

娘に言うことはあるけど
かなりきもち悪がられます。はい

もちろんそういう関係もあるのかもしれない。。。けど
言わないなあ。。。




言うことじゃなくって「する」ことに意味があるから

レスの時に言われたことに

「一緒に食事をしたり、話をすることだって
僕にとっては愛情表現だから
なるべく早く家に帰ろうといつも思っているし
いつでも助けようと思っている

言葉やセックスじゃなくって
今ここに一緒にいることだって大切なことなんだ」

と言われました

その頃は子育ての真っ最中で
うちの夫も荒れていたので

そこまで戦力にはならず
結構おろおろ父さんだったし
お父さんは心配性でしたので


全然てめえ役に立ってねえじゃん!!!

と意地悪な気持ちを持っていたのです

夫は母親に超可愛がられてきて育っているので
ほとんどの家事は私といる時に学んだもので
戦力不足でした。

あ、一人暮らしもしてたんだけど
子育ての家事育児の世界とは違うから。


ごく普通の生活の愛情のゆくへ!

今の私の普通の生活です


朝は

夫が一番先に起きてコーヒーを淹れて
二人の娘の学校に行くサンドイッチを作ってくれます。
食洗機の食器も朝大体片付けてくれる。

朝食風景はサムネにある感じです

すごい質素だけどこれがイタリア流です。
なんか体には良くなさそうでしょ。。。

マルシェがある時は
朝夫が家にいると一緒に買い物に行ったりして
重いものはほとんど持ってくれる。

お昼

お昼も夫が家で仕事をしているときは
娘たちと4人でほとんど一緒に食べます。

娘たちはお昼ご飯の時に
学校であった嫌なこととか
いいこととか
勉強したこととか
点数とか
お友達のこととか
週末のパーティのこととか話します。

夫がいない時は
姉妹だけで食べたりもするけど
二人でお話をして
その後私に話して←あんまり話はしたがらない。。みたい
夫が帰ってきたら


同じ話をしています。




お昼ごはんは多分私と夫が半々、
コロナになったら夫が作ることが多くなって
パスタ漬けになって
体の調子を壊したぐらいです。。。あはは

昼食の後、宿題を娘たちがするときに
私はほとんど勉強はわからないから(数学と英語だけはサポートできる)
夫が細かく見てます。
(勉強は好きみたい)


夕飯

ここでもどんな質素なものでも
大概は一緒に食べます。

テレビとか
携帯もキッチンに持ち込まないのは
暗黙のルールで
お話をすることにしてます。

子供の時は母親が怖すぎでキッチンで話すこともなかったけど
最近は娘たちはよく話してます。

娘がジムに行くと9時近くになったりするけど
嫌な顔ひとつせずに娘のジムの送り迎えとか夫はしてます。


こう書いていると
食事をする時間が大切でそこでコミュニケーションとってる
家族なんだなと思ったりする。。。。


セックスよりも大切な何気ない生活をサポートすること

私の夫は娘たちとは私以上に仲がいいです。

そして普通の生活をきちんとすることが
何より大切と感じていて
その家族の形を作る
できる限りサポートすること
それが愛情となる人もいるみたいです。

うちも海外生活、引越し組で
他の親戚とか知り合いとかも全くいない家族なので
4人ぽっちりといえばそれまでなんです。

クリスマスやお正月も
家族だけっていうこともあって
娘たちは大家族でワイワイしたいだろうなーって思うこともあります。

だから辻家のこともわかるな!


「辻仁成のパリの秋ごはん」 シングルファザーの子育てはやっぱりインナーチャイルド?

とはいえ

恋愛依存系肉食女子は

まじでそんなのより。。。



と思ったときも何万回もあります。。。

人によって
愛情表現の世界は違うんだけど

この間友達に言われた

「超問題のある家庭(貧乏家庭)で育ったのに
それを繰り返さない家庭を作ってるのって
すごいよ!」

って言われました。

家族全員で
年に数回旅行をしたり、海外旅行にも行ったり
週末に遠出して、美術館やレストランに行ったり
バーゲンの時にみんなで買い物に行ったり
そんなことも

家族仲良しに思われます。

夫は娘たちの服選びにも
プレゼント選びにも付き合います

確かに私が育ってきた
世界にはなかったものなので
私にとっては成長なのかもしれません。

大きなものを得たわけじゃないんだけど
欲しかったものなんだと思います。

夫は最高の愛人ではないが
最高のお父さんではある。。な

車も一番安い大衆車を乗ってます。
IKEAの家具ばっかりです
だから全然自慢できることとかはないです。

これは浮気とか
レスとか乗り越えたことの
小さくても大切な
ご褒美みたいな感じなのかもしれません。



めくるめく快感とかではなく
他のものは手に入れたのかもしれないし

草食系男児結婚も悪くないわけよ!


実際にはベットの上での自慢はできません
どちらかといえば
不満、、、の方があるかも。。。



セクシャリティーカウンセラーが恥ずかしいよ!!!

でももしかしたら
この家族の一人を失ったら
とっても悲しいだろうなって想像できます

昼ごはんや
夜ご飯に一緒に過ごした普通の日々のことを
この子達が一緒に住まなくなったら
懐かしいなって思うだろうなって

今の私にとっては何よりも大切なものになっています。

4人家族の誰が抜けても悲しいよね。。。って

その人にとって
何を大切とするのか
何をあなたにとって愛情とするのかは違うから

草食系男子と結婚した場合
あれは手に入れられないかもしれないけど

これは手に入れられる。

私はこんな感じです。


元気になるよりしんみりしちゃう記事でした。

だから書きたくなかったの!!!!!



この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみり 心の専門家!インナーチャイルドを使って根本から変化するカウンセリングをしています。セクシャリティ、特にセックスレスについては得意分野です。イタリアに住んで二人の子供を育てる母親でもあります。物を書いたり読んだり、アートやデザインも大好き。映画やワインにも精通してるはず!
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. より:

    ありがとうございました‍♀️
    しんみりよりほっこりしました✨

    愛に目を向けるのは素晴らしいですね。
    わたしもえみりさんのブログ熟読して頑張ります!!

    えみりさんはジョン・グレイの本を読んだことはありますか?
    多分ご存知だと思いますが、、、
    金星人のやつとか…
    もしなければ、男女の本能的な欲求や喜びをホルモンベースで説明していて、面白いので…是非

    私はその本を読んだあたりから少しずつ自分の中身に目を向けて、検索ワードも変わってきて、えみりさんのブログに出会えたんだと思います。

    また思い立ったらリクエストさせてください!
    ヨガも、時間が合う日があればチャレンジしたいです。
    これからも楽しみにしています。
    応援しています✨
    ありがとうございました‍♀️

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おんなの学校 , 2021 All Rights Reserved.