fbpx
LINE@登録お願いします。

インナーチャイルドを癒し、根本から自分を変化させていく本格的なカウンセリング

セックスレス解消マニュアル

レス解消にはまず自分を満たすこと!性エネルギーの法則

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみり 心の専門家!インナーチャイルドを使って根本から変化するカウンセリングをしています。セクシャリティ、特にセックスレスについては得意分野です。イタリアに住んで二人の子供を育てる母親でもあります。物を書いたり読んだり、アートやデザインも大好き。映画やワインにも精通してるはず!
詳しいプロフィールはこちら

レス解消の時に悩みの
セクシーになるには?
魅力的になるには?
ムラムラしてほしい!

この一番大切なところを
忘れていることが多いです。



セックスはエネルギーの交換です。
だから
エネルギーがないとできないんです。

それはエネルギを与えるということ
受け取るということです

全ての人間関係にもそれが言えるわけで
エネルギーを自家発電している気になっているけど
人との関係が一番エネルギーを
発電させて交換させて大きくします。
お金も全く同じです。

交換すればするほど
豊かになる。

豊かな人は入ってきたものを交換しているからです。

だからこそ
このエネルギー理論に合わせて
レス解消を目指すと全ての問題が
するすると解決します。!


Uさんの例をあげてこのセクシャリティエネルギーの法則を
説明していきます。

人生が激変!セックスレス解消カウンセリング

予想を裏切る!結果を出すカウンセリングについてのポッドキャスト

絶対に解消しないと思ってたレスを解消した話

疲れているからレス!

これはレスのお断りの定番とも知られてる



疲れてるからできない

はなぜ旦那は疲れているのか?



疲れているからできない夫と
できないから疲れてる



になるのですが

この疲れてる?
どこから来ると思いますか?

この疲れているは
ホワイトカラーの
サラリーマンの方に多い
言い訳です。

つまり肉体的疲れではないです。

精神的疲れ・ストレスです。

そのことでエネルギーは無くなります。
つまり性エネルギーもない状態です。

じゃあ仕事やめればいいじゃん!

当たり前ですが、
そんな簡単に仕事なんてやめれません。

それなら奥様はどうすればいいのか???

ここからが勝負なんです。
そんなのわかってるから



美味しいもの作ってるじゃない
部屋片してるじゃない
彼が居心地いい場所作ってるじゃない!
家事も子育ても完璧にしてるじゃない
彼は全く何もしなくてもいい状況じゃない!

Uさんもまさにそうしていました。


完璧な妻の役を
それがね間違ってるの!!!!

ええええ

旦那さんは無言で責められている日常

夫婦って似たもの同士なんです
つまり旦那さん
全く第六感がなくったって
奥さんのことは全部わかるんです。

お皿の置き方
歩き方
喋り方

で全部ばれてます!!!




だから、あえて優しくしてます!!




ってその演技もバレてます。

それが夫婦だからです。

つまり

これをすれば満足するだろう!
だから私が犠牲になって
してあげてる私

つまり断捨離に走れば走るほど
家がスッキリすればするほど
笑顔を作れば作るほど

旦那さんは感じます


やっぱりまだまだなんだな俺
ダメなんだな
満足させられないんだな
いんぽなんだな。。。。

もちろんそんな
豆腐メンタルじゃない方もいるんですけど
じゃなかったらレスになってないから。

弱いです。

敏感です。
バレてます

(レスは勃たないい男の取り扱いを学ぶ場です)

なので

Uさんの旦那さんは
週末は起きてこれないほどの疲労
家に帰ったら意味不明な蕁麻疹を起こしていました。。。。

ずーっと責められてたらそうなるって!!!

気づいた方が先にエネルギーを補給する

この不自由に気づいたのは
Uさんでした。

このままじゃやばい
どうすればいいの?

そこで変化することにするんです。



でも付け焼き刃ではバレます。
嘘の笑顔なんてバレバレです。



じゃあ
Uさんがどうやったら
エネルギー補給できるんだっけ?

最初の補給場所はとにかく旦那さんになってます
ガソリンスタンドが
旦那しかないって思ってもらえればいいかも。

違うエネルギーもあるよね
太陽光発電とか
水力発電とか。。。


ということで

自分のエネルギーがちょっとでも増えることをすること
エネルギーが減ることをやめる



ことがとっても大切なんです。

誰かのために何かをすることはエネルギーの漏洩がひどい

これは他人軸と言われるものでもあるんですが

自分を愛してもらうため
嫌われないため
好かれるために

自分が我慢して
努力して
その人のためを思って

自分が嫌われないために

他人に優しくする行為です。

結局自分のためかい!!!!なんだけど



これをやめることがまず第一です。

これはいつも当たり前にやっていることが多いです。

拗らせ女子は
こういうのを
分かりませんって
言うから困るんだけど


あんたがやってるほとんどのことはこれ!
真の優しさは見返りを求めない行為です!




Uさんは何を我慢しているのか?


これは本人に見てもらいました。
これが自分軸を作るツールです。

メンタルなんてぶれやすいんだから
きちんとこういう内観するというツールを持ってないと
常にブレブレよ!

そこには朝の支度の時間の問題がありました
どんなに忙しくても
大変でも

自分のお味噌汁すらよそってもらってない
カーテンひとつ開けない
夫に苛立ちを覚えていました

そういう細かいことを
ひとつづつ旦那さんに頼んでいきました。
協力してもらうことにしたんです。

最初はそんなことしたら
嫌われると思っていましたし



そんな妻は失格!



と思っているところを
徐々に変化させていきました。

他にも
旦那さんが好きなものを買うことよりも
自分の趣味に合わせたり
自分を優先することを学んでいきました。




Uさんがエネルギーを得ることができることは何か?

これはコロナの時期だと難しいかもしれないですが
なんでもいいんです。

ちょっとでも心が震えるもの
ちょっとでもニヤってできるもの
それにフォーカスしていくことを学びました

嫌いなスーパーには行かないとか
きちんとおしゃれをするとか
お花を買うとか
なんでもいいんです。

その

自分のニヤ!

集中して生活してもらいました
そこには感動する!ということがあります。

心を動かすことを感じることが難しい方は
インナーチャイルドが苦しんでいることも多いです。

なので同時にインナーチャイルドも癒しつつ
自分の


心が震えること!

を探す作業をしました。

旦那さんが参加できる家族を作る!

これはとっても難しいと思われるかもしれません。

最初旦那さんは連休の時でも
疲れて寝てる状態です
どんなにUさんがごねても
娘と遊ぶどころか
買い物さえ行かない状況です。

だから
Uさんは気を利かせて

邪魔しないように
掃除・洗濯・家事・育児・食事
全てをやっていました。

これ?やめちゃえば
なんです。

いなかったら旦那さんはどうにかするんです。

もう一つ大切なのは


家族というのは参加して
交流することでエネルギーが増える素晴らしい
有機体なんです。

だから
参加させてあげないといけないんです。


旦那が疲れてると思って
コンピューターの前に何時間も居させてあげたのに
とか言う方もいますが

多くの人は浮気しますこれ!

自由にさせてあげることは
家族では無視することになることもあります。

何よりもの人間の素晴らしいことは
交流することでエネルギーが増えるんです。

時間は減るかもしれない
体力も
でもね
エネルギー増えるんです!!!!

夫婦同士で邪魔するとかないです。
どんな人でも構って欲しいんです。
自分の話を聞いてほしいし
役に立ちたいんです。



だから寝かせておくだけじゃダメです。
雑用ばっかりさせるのもダメだよ!

思い切って旦那さんに娘さんを預ける!

ここが重要なんですが

お母さんはいつもいるわけじゃない。
お母さんがいなくてもどうにかなる。
お母さんがいないから二人で頑張る。

一人っ子だった娘さんの
母親べったりもすごく心配してました
何よりもいくつになって育児が大変でした

そこで旦那さんに預けて
実家に一泊するということをします。



その時の夜に娘さんに電話したら

「うんうん、大丈夫!」

寂しそうでもなく、一分で電話を切られたそうです。

そこからは情勢は全く変わりました。

娘さんはパパは安心できるし
頼りになる存在となったのです。
ママとは違う存在
でも他の部分ではいいな!

もう一つは
Uさんが

旦那さんを頼りにできる人


敵じゃない人にしたことで
娘さんも
パパはママの敵じゃないんだ!

ということを理解します。



娘さんはもうパパっ子になります。

レス解消のために何かをするのをやめる!

ここで重要なことは

「レス解消のための行動はもうしない!」

でした

ある意味
解消しないのは
Uさんの言動ではなく
Uさんの責任ではないのです。

旦那さんの体の問題。

だから何度も

「解消しないとしても楽しい生活を考える」

この部分を探っていきました。

性欲を満たしたいだけの問題ではないから。
だからこそ
セックスだけを目的にしない。

そこからは
Uさんは人生が楽しくなってきました。

元々は明るい性格だったし!

目覚ましい変化はいろいろあったのですが

旦那さんに対しても執着がなくなり
週末に仕事を入れても嫌な気分にならなくなりました

そのほかにも
自分が元々明るい性格だったということを思い出したり

旦那さん優先にしてない自分を面白く思ったりしてました。

そこからは旦那さんの蕁麻疹もなくなり
一緒に娘ちゃんとデートに出かけている旦那さんの不在を喜んだり

全く旦那さんの顔色を伺わなくなりました。

つまり

コントロールをやめたんです。



愛されるため優しさではなく
真にある優しさを出せるようになります



どんな表情だとしても
何をしても
自分は大丈夫
愛されている。

そのことを実感していきました

だから

「生きてるだけでもありがたい人!」

という位置に旦那さんを置くことになり

めっちゃ軽ーく付き合えるようになっていきました。

旦那さんの変化!

これがエネルギーの部分なのですが
Uさんがエネルギーを奪わない
切望しないこと

そして何より
Uさんが自分のエネルギーを蓄積していくことで
旦那さんにもエネルギーが戻ってきました

週末に寝ていることもなくなり
娘さんへの育児へも参加
教育方針も話せるようになり

頼り甲斐のある男性となったのです。

レス解消は自分自身を見つめることでしかない!

あなたの性格や
至らない何かがレスにしているわけじゃないです

ましてや見かけや
性器の形、顔や体重ではないです。

それがレスの原因でもないし
そこを変化させたら
レス解消になるわけでもないです

何より自分を拡大成長することにはなりません。


そんなに苦しいのは?
レスのせいじゃないからなんです。




レスで苦しいのは
自分を否定してるからなんです



もしかしたら

自由を味わえてない自分だったり
我慢してる自分だったり
好きなことができてない自分なんです。

これさえできていれば
レス解消は興味なくなったりします。


根本的な人間関係
そして夫婦関係

家族としてのあり方は
必ず変化して
学ぶことができます。



本当の優しさを理解したい方はこちら!

ここをクリックしてみて


この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみり 心の専門家!インナーチャイルドを使って根本から変化するカウンセリングをしています。セクシャリティ、特にセックスレスについては得意分野です。イタリアに住んで二人の子供を育てる母親でもあります。物を書いたり読んだり、アートやデザインも大好き。映画やワインにも精通してるはず!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おんなの学校 , 2022 All Rights Reserved.