LINE@登録お願いします。

イタリア在住 女性の性のお悩み専門家、もう悩まないよ!

セックスレス解消カウンセリング!3ヶ月コース

アラサー妊活・婚活に焦った時に考えるべきこと。

WRITER
 

セックスレス解消に役立つ情報を発信中!

メルマガ登録はココをクリック⇧

 

この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみりです。セックスレスカウンセラーをしています。レスの問題を根本から直す、3ヶ月解消カウンセリングをつくりました! これはパートナーシップの問題だけではなく、自分のインナーチャイルドを癒したり、自己肯定感をあげて、自分を心から受け入れて、幸せになるプログラムです♡ 3ヶ月後に笑顔になれる?最初は半信半疑だった方も、みんな自然に毎日が楽しくなっちゃう、そんなプログラムを提供しています。 ものを書いたり、ヨガをしたり、お料理をするのも好きだよ!自分が大好きなイタリア在住2児の母親でもある、ちょっと不思議ちゃんっす。
詳しいプロフィールはこちら

 

 

アラサーシングルの悩み

結婚は諦めれるけど、子供って授かる期限があるから焦ります。

どうしても結婚したいけどどうすればいいの?

周りに焦ったほうがいいんじゃないって言われました。

 

本当にあると思うんですね。

 

だからこそ

妊活産業や婚活産業は花盛り。

今妊活しないとまずいよ!

今婚活しないと行き遅れるぜ!

 

ってね。

焦るうううう

 

あのね焦ることって全然ないんだよ!

 

結婚の意味

結婚(式)したいのか? →自分は結婚したというエゴを満たすためなのか?シンデレラ伝説

結婚生活をしたいのか?→ 女性だと毎日お弁当を作って、家事をこなして、なおかつ仕事をする人もいる生活。男性だと基本は一夫一婦制というがんじがらめになる生活

 

子供の意味

子供が欲しいのか? → 自分の子というエゴを満たすため。とにかく自分の血の繋がった子供が欲しい

子育てがしたいのか? → 5000枚というおむつを自腹で買って、夜中の3時に世話をすること。自分の趣味や自由は最低3年は諦めて、修行の道へつくこと。収入ゼロ!

 

これはね嘘じゃないよ。

うちの娘が幼稚園の時にプロポーズされて言った言葉は

あなた仕事も子供だからないでしょ。

お家も、お金もないし、結婚なんてできないでしょ。

料理だって作れないし、結婚なんて無理!

丁重にお断りしたらしいけど

こわあああ、とはいえご名答じゃん
もちろん彼のお母様には

「えみりちょっと、現実的すぎない?あんたんとこの娘」

って言われたけど。。。

 

実際は結婚後に旦那のパンツを洗うのは女子だからね。

もちろんそうじゃない人もいっぱいいるし、洗ってくれる男性もいるから、そういう選択もあるよね。

 

結婚生活がしたいのか、結婚がしたいのかは違う

 

結婚って華やかだよね

結婚式も、婚約も指輪も、お花もブーケもまあとりあえず華やか!

 

こんな結婚式にみんな憧れるよね!

 

でも結婚生活はその対極にあるよ。

まずは生きていくために必要な事を2人で分担する必要があるよ。

家事が得意な男性もいっぱいいるけど、まあ、少ないよ!

結婚生活を始めてセックスの量は確実に減るよ!

生活をするということは責任をおうということだから

経済的なこととかも考えないといけないよ!

とにかく一夫一婦制だから異性と何かあることは基本ダメだよ!

 

その代わりに孤独じゃないとか

安定とかは手に入れられるかもしれないよね。。。

 

自分の子供を産むことと育てることって違う!

 

産むのは確かに女性だと特に期限があるのかもしれない

でも子育ての経験をするのはいつでもできるよ

子供は寝てる時だけは天使やね。って思ってた。

 

自分の子供、血縁にこだわるのだとしたら、

自分の子供以外の子供の子育ては経験に入らないのかもしれないけど

 

こだわらないとしたら

友達の子育てを助けたり

お兄さん夫婦の家に一週間に一回ベビーシッターにいったり

そういった子供の子育ての経験だよ。

だから子供ができない、いないからって、子育てを味わえないわけでもないし

幾つになっても子供と接することはできるよ!

私のお友達は再婚相手の子供を自分の子供のように可愛がってて
家族が増えたって喜んでるよ。

 

養子縁組とか日本だと少ないけどイタリアでは普通なことだよ。

 

子育てを母親だけにさせるのが実は問題!

 

妊活の問題や

虐待の問題も

そして女子の焦りも

全て根底にあるのが

血縁のみが愛情を与えられる!

母親だけが本当に子供のことがわかる!

っていう嘘がまかり通ってるからだよ。

母親にならないとわからないことなんてないよ!
よくいうじゃん。。。

親にならないとわからないって。嘘だからね!

 

本当は肉親じゃない母親でも愛情は与えられるよ

そこを間違うと

お母さんは1人で頑張らなきゃいけなくなって

虐待とか、

子育て鬱とかになるんだよ!

 

娘は友達のおばあちゃんと養子縁組

 

うちの娘はお友達のおばあちゃんに可愛がってもらってるよ

 

お友達と一緒に週一回はお昼ご飯を食べにいって、そのあとそのお家で遊んだり宿題をしたり、テレビを見たりしてきてるよ。

 

おじいちゃんが亡くなっちゃったから、お葬式に出席したりもしたな。

 

最初は私も一緒に行ったりしてたけど、

おばあちゃんも娘っこのことを気に入ってくれて

実の孫のように可愛がってくれてる。

 

子育ては1人ではできないんだよ!

だから子供がいないから子育てから遠ざかるとか

子供のいる人の気持ちがわからないわけでもない

 

 

お母さんの仕事をお父さんにもたまにはしてもらうべき!

 

子供はみんなで育てるもの!

もちろん旦那さんにも手伝ってもらわなきゃいけないし

関わる全ての人が手伝うべきだと思ってるよ。

私は子育てが一番大変な時の4年間(0歳2歳から)にヨガのセミナーに年間130時間通ってたの

だから夫は1人で月に一回週末育児をしなきゃいけない状況だったんだよね。

最初は不安だったけど

預けてみたらどうにかなった。

家に帰ったらまじで家がぐっちゃぐちゃだったり

壁中落書きだらけだったり

ご飯中に娘がなんか騒いで、借りている家のテーブルが劇軽だったために、

ベビーチェアーごとテーブルがひっくり返って

キッチン中に食事やお皿が散乱して、コップが割れまくってた時に

帰り着いたこともあったよ!

流石に旦那はちょっとキレてた。。。あはは

こういうのに憧れるけど。。。

 

ヨガの数日泊まりのセミナーの時は夫は子供を連れて飛行機に乗って

実家に帰ったりしてたよ

だからね、私がいるっていうことだけで、子供の夜のこととかね

全然違くなるんだよ。

飛行機代だけでも数万円かかってた、でもお母さんの価値はそれ以上あるんだよ。

私の存在はそのくらいあるんじゃなって思ったね。

だからね子供がいる人がまず誰かに預けることができる環境づくりをすることは大切なんだよ。

子供がいる人がね自分だけで子供を囲い込むから

実は大変なことになるんだよ。

そしてそれは自分を苦しめることになる。

プロに頼もう!

 

 

結婚できない子供ができないは本当はエゴの問題!カモよ

自分の旦那さんが欲しい、自分が結婚している状況でいたい
彼が大好き
だからセックスレスでも結婚して

後々にあれ?子供作りたいのにどうしよう!

って思ったり。

子供ができないことの心配や

子供が欲しいために結婚を急ぐのはどうかなって思うよ。

 

だって男性が子供を作るためだけに一緒にいたいって思われたら

嬉しくないでしょ。

だから

 

焦らなくっても大丈夫

時間がたくさんあるよ!

この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみりです。セックスレスカウンセラーをしています。レスの問題を根本から直す、3ヶ月解消カウンセリングをつくりました! これはパートナーシップの問題だけではなく、自分のインナーチャイルドを癒したり、自己肯定感をあげて、自分を心から受け入れて、幸せになるプログラムです♡ 3ヶ月後に笑顔になれる?最初は半信半疑だった方も、みんな自然に毎日が楽しくなっちゃう、そんなプログラムを提供しています。 ものを書いたり、ヨガをしたり、お料理をするのも好きだよ!自分が大好きなイタリア在住2児の母親でもある、ちょっと不思議ちゃんっす。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おんなの学校 , 2019 All Rights Reserved.