LINE@登録お願いします。

セックスレスを通して自分を知り、女性であることが楽しくなるカウンセリング

セックスレス原因発見カウンセリング!3ヶ月コース

インナーチャイルドと向き合う時に一番難しいところ!ナタリー1

WRITER
 

セックスレス解消に役立つ情報を発信中!

メルマガ登録はココをクリック⇧

この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみりです。セックスレスカウンセラーをしています。レスの問題を根本から直す、3ヶ月解消カウンセリングをつくりました! これはパートナーシップの問題だけではなく、自分のインナーチャイルドを癒したり、自己肯定感をあげて、自分を心から受け入れて、幸せになるプログラムです♡ 3ヶ月後に笑顔になれる?最初は半信半疑だった方も、みんな自然に毎日が楽しくなっちゃう、そんなプログラムを提供しています。 ものを書いたり、ヨガをしたり、お料理をするのも好きだよ!自分が大好きなイタリア在住2児の母親でもある、ちょっと不思議ちゃんっす。
詳しいプロフィールはこちら

今日はイタリアでのカウンセリング事情についてお伝えしまーす

今年からアダルトチルドレンのカウンセリングをイタリアでも始めました

というか

お友達と話してたら

私もやって欲しい!ってなったからなんだけど。

ネットで知り合うっていうのはすごくハードルが高いのに

実際に知り合いだとかなり簡単にみんな受けてくれるので

びっくりです。

 

来週はインナーチャイルドワークショップ

グループ瞑想もする予定です。

あー楽しみ!

 

イタリア人のシンママのナタリアさんのインナーチャイルドワーク!

 

ナタリアさんとは10年近くのお友達

ママ友で知り合ったんだけど、彼女はスピリチャルに長けた方。

歳は46歳で2人の子供がいる。

一人はアメリカにもう留学していて、下の娘さんは14歳。

お仕事は今はエコロジーエネルギーの仕事をしているよ。

英語も使えるし

つまりね超意識高い系!な訳ね。

瞑想もしているし、自己啓発系のこともバッチリ学んでる方

スピリチャル性も高いよね。

じゃあそのナタリアさん

私のインナーチャイルドのカウンセリングどんなふうに受けたの?

気になるよね。

 

産まれた時にお母さんが意識不明の昏睡状態になった。

 

インナーチャイルドワークは産まれた時、その瞬間からケアしていく。

 

記憶にないことも、瞑想するときちんとでてくるから大丈夫だよ。

 

瞑想やいろいろなことをしている人だから

産まれる前の状態

産まれた時

産まれた後

どんな状態だったか、お母さんの話も交えて教えてもらった。

 

産まれる前は

お母さんは

全てがうまくいってなかった

お父さんとの関係も、一人目に産んだ娘とも、仕事もうまくいってなくって不幸せだった。

だからナタリアさんがお腹の中にいる時に

この子との関係は絶対に素晴らしいものにするって思ってたらしい。

ちょっとロマンティックな関係を想像していた。

 

産まれた時は帝王切開で産まれた直後は

お母さんが意識不明だから抱きしめたりとかそういうのもなくって

ただ単に病院の隅っこに置き去りにされたんだっていうことは知っていたよ。

その時に寂しかったなってこと。

 

そして産まれてからは

お母さんは失敗しないように精一杯

あんなにロマンティックな関係を望んでいたのに

実際は毎日のことに追われていく。

ナタリアと遊ぶこともできない。

肌と肌のふれあいも少なかったかも。

何より余裕がなかった。

 

お姉さんはおばあちゃんに育てられてたんだけど、

妹が生まれて家に帰ってこなくちゃいけなくって、

しかもお母さんはナタリアにかかりっきりだから

ナタリアのことは大嫌いだった。

 

お父さんはその時代の、

出産や育児は関係ありません!

の昭和の男だったから

思い出には存在しないくらいの存在感の薄さ。

ナタリアに、生まれた時のことをどう思ってる?

って聞いたら

母は意識を失ったことをよくとらえてたし、そんなに嫌な思い出じゃないの。

一人ぼっちで病院のベットで寝てたことは寂しいことだけど

仕方のないことだし

母がそうやって私に期待してたことも私の運命だからしょうがないわよね

怒ってはいないわ!

 

そうなんだねー。

ということで瞑想したよ。

 

生まれた時の瞑想をしたら悲しんでる赤ちゃんが見えた!

 

ナタリアさんは怒っちゃいけないっていう思いが強い方だよ。

どんな時も怒らない。

それ本当?

 

生まれた時の自分の赤ちゃんに会って帰ってきたよ!

 

瞑想していくうちにわかったことがいくつも出てきたよ。

 

お母さんは産まれる前から

自分の子供を愛するんじゃなくって

自分の寂しさを埋めてくれる人を探してたってこと

お母さんも完璧なるアダルトチルドレンだった。

 

だからナタリアさんは

もう生まれた瞬間からからお母さんを喜ばせなきゃいけないって

お母さんが何が考えてるかがすごく気になるようになったよ。

 

まず人ありき。

人を喜ばせなきゃっていつも思ってるんだって。

 

生まれた時からお母さんに感情の借金があるような状態で生まれたことがわかるよ。

 

すごく魅力的で個性が強いのに

人が何を考えてるのかが気になる。

そのせいで行動も抑えがち、エネルギーも抑えがち。

 

それは生まれた時からあってすごく辛いことだったんだよ。

苦しみはそこから出てることがわかるよ。

 

そして生まれた時すぐに一人にされたこと

誰からも愛されないで生まれたことなどの

悲しみがたっぷり出てきた。

 

やっぱり出てこない怒り。

 

私は怒りっていう感情をちょっと感じてたから

ナタリア怒りは?感じない?

って聞いたら、

 

うーんちょっとだけ

でもそれ以上に悲しみとか辛さが。。。

って言ってたら

 

急にお腹が痛くなっちゃったんだよ。

すごーく痛くって座っていられないくらい。

対面のカウンセリングだったから

床に寝っ転がってもらったよ。

もうすごく痛くって痛くって。

死にそう!

なくらい痛かったみたい。

 

どうして瞑想の後にお腹が痛かったか。。。

 

全ての感情がナタリアさんに気づいて欲しいっていうサインを送ってるんだよね。

ナタリアさんは感受性が強い方で

チャクラとかそういうことも十分知ってる方なのね。

体からサインを送ってくれたの

気づいてって!

苦しかった気持ちに気づいてって!

 

わかったことはやっぱり

自分の中のインナーチャイルドが

すごく悲しんでて、怒ってて、もうひとりにしないでって

感情をぶつけているっていうことだったの。

 

それを否定し続けたから。

見ないふりをしてたし

表面的にはわかってるつもりだったけど

誤魔化しきれなくなったんだよ。

 

ナタリアさんの癖は

「私のカルマだからしょうがないの。」

って許してきたつもりだった。。。

でもね

インナーチャイルドはそんなこと認めないのね

 

生まれた時に

全面的に愛されなかったこと

かまってもらいたかった事

絆が欲しかった事

触ったり抱いてもらいたかった事

賞賛され価値があると認められたかった

特別に扱われる事

置き去りにされることはないと確信したかった

大事にされること

どんなに無力な自分でも受け入れられたかった

安心安全だって感じたかった

 

そこにブワーーーと

怒りというか

悲しみという

強い感情が生まれるのね。

それをわかって欲しいの共感して欲しいの。

そしてナタリアさんも
全てを与えられなかった悲しみに気づくんだよ。

その一方で

いい子でいなきゃ生き延びれない

という
恐怖を味わってきてたのも理解するのね。

彼女のお腹の痛みはへその緒からきてたと言っていたね。

 

頭で理解しにくいことは体に反応が来る。

 

ナタリアさんだって

わかってるつもりだったの

お母さんのことも、もう子供じゃないし許してるつもりだったの

でも実はね違ったの。

また生まれた時のインナーチャイルドは怒り狂ってたんだよ。

ナタリアさんは私に言うの

「あの子を連れ戻してきてもいい。」

もちろんよ!

 

ナタリアさんなりに連れ戻してきたみたい。

瞑想の終わりには挨拶してね、そこに置いていくの。

でまた来るねって、約束をするの

でもナタリアさんは今は自分の中に入れておきたいってことだったから

OK

したのね。

 

そしたらお腹の痛みも無くなっていったの。

 

もう大丈夫私がいる。

 

大人のナタリアさんはもう一人で生きていけるよね

ご飯も自分で作れるし

トイレにだって一人で行ける

お金だって稼げるし

 

赤ちゃんの自分は何にも一人ではできない

だから

大人のナタリアさんが子供のナタリアさんをケアするという

作業をすることにしたよ。

 

それと宿題は大人のナタリアさんが生まれたての子供のナタリアさんに

手紙を書くこと

 

どれだけ寂しかったか

辛かったか

悲しかったか

怒ってるかを

私はわかってるよって書いてあげるんだよ。

 

赤ちゃんのナタリアさんからは左手で手紙を書いてもらうことにしたよ。

 

この時期は存在!

 

対面カウンセリングもいいなってすごく感じたよ!

ナタリアさんがどんなふうに変わっていくかは

本当に楽しみだよ!

イタリアにいるから対面カウンセリングできないけど

いつか日本に帰った時に

対面カウンセリング日本でもしたいなーって思ったなあ。

インナーチャイルドワークが難しいのは
子供の時の自分の悲しみや

虐待が強い人ほど、そのことを認めたくないっていう部分なんだよね。

親のせいにしたくない

それは
「いたらなかった自分のせいにし続ける」

っていうことにもなっちゃうんだよ。

実は誰のせいでもない!

っていう部分と

悲しみに向き合う作業っていうのは辛いんだけど
やっぱり

一度向き合うと
すっきりさっぱり
自分にも

人にも優しく簡単になれるんだよ!

「自分に優しくするってわかりません」っていう方!

ぜひカウンセリングを受けてみてね!

 

 

虐待を受けた子供ほど親を守る。ナタリーさんカウンセリング2

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみりです。セックスレスカウンセラーをしています。レスの問題を根本から直す、3ヶ月解消カウンセリングをつくりました! これはパートナーシップの問題だけではなく、自分のインナーチャイルドを癒したり、自己肯定感をあげて、自分を心から受け入れて、幸せになるプログラムです♡ 3ヶ月後に笑顔になれる?最初は半信半疑だった方も、みんな自然に毎日が楽しくなっちゃう、そんなプログラムを提供しています。 ものを書いたり、ヨガをしたり、お料理をするのも好きだよ!自分が大好きなイタリア在住2児の母親でもある、ちょっと不思議ちゃんっす。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おんなの学校 , 2020 All Rights Reserved.