LINE@登録お願いします。

イタリア在住、セックスレス解消の専門家、山本えみりが経験を得て語る。

セックスレスで悩んでいるあなたへ「レス解消マニュアル」

【実体験】セックスレス・浮気・産後!我が人生最悪な時!

WRITER
 

セックスレス解消に役立つ情報を発信中!

メルマガ登録はココをクリック⇧

この記事を書いている人 - WRITER -
イタリア在住、ヨガ講師、2女の母、フェミニスト。据え膳食わぬは女の恥人生を踏まえて、えみやまビッチ学、書いています。セックスは愛を表現する最高な行為、なので、あえて、ビッチしています。
詳しいプロフィールはこちら

今では幸せで、書けることだけど、えみやまの過去ことも少しずつ書いていきます。

もちろん幸せって言ったって、今だって、いろいろあります。人間だからね。

イタリア人と結婚して、周りからは羨まれるような、結婚生活をしているように思っていたと思います。でも、はい、セックスレスでした。それもすごい長いの、10年くらいかな。もちろんその間には、セックスも何度かしたし、子供も2人産みました。

前回の記事に、書いたころ、10年前、その時期で、もうすでに、レス歴、56年たってました。本気で悩み始めたきっかけは、明快。娘が二人生まれて、2歳と0歳の時に、夫が浮気しているということがわかった時。これもすごく書きたくないけど、こういう経験なさっている女性も多いと思うので、あえて、ご開帳です。

 

人生最悪な時期の理由 その1 旦那の浮気。

 

娘が生まれたばっかりで、多分1ヶ月とか、そのくらい。新しい土地に、引っ越して1年くらいで、知り合いは全くいない土地。上の娘は、わずか2歳。どうしよう。はっきり言います。毎日泣いていました。げろげろに泣いてました。仕事もしていなかったし、何より子育て24時間でやってました。でもね、母乳だったし、寝る暇も、泣いてる暇もなかった。自由もなし、お金もなし。上の娘だってまだまだ手がかかる。でも外国生活のため、親や、家族の手伝いは全くなし。

あーーあの頃だな、私の人生最悪の時期ってはっきりわかります。

しかも、子育てって、働いても、働いても、当たり前。無報酬なんです。誰も褒めてくれないんです。1日娘たちの、世話をして、どうにか生き残る。そんな感じでした。そりゃそうだ、欲しくて作ったんだから、自分の子供なんだから。愛さなきゃいけないんだからって思ってました。でももういっぱいいっぱい、愛せない。それが何よりつらかったかも。褒めて子育て、とか、子供は愛するほど育つとか、もういろいろな子育て法があるけど、そういうのかっ飛ばして、悪いかあちゃんでした。イライラしてたよな、よく怒鳴ってたよな。。。ってその頃のこと思い出すと悲しくなります。どうしなきゃいけないのかはわかる、でもそんな余裕なかった。子育てで、くたくた、精神的には、ぐったり。お母さんって、座って、ご飯食べてる暇なかったりするんですよ。母乳しながら、トイレに入ったり、歯を磨いたりするんですよ。片手で子供を抱いて、包丁持って、料理したりするんですよ。夜中の3時に起こされるのは普通なんですよ。

実際に、子育てで鬱になって、子供に手を出しちゃう気持ちがわかるようになったな。ああいう人も、きっといろいろあるんだろうなって。虐待ってさあ、親だってしたくないんだろうなって、でも、もう、ギリギリのところで子育てしてて、手え出しちゃうんだろうなって。わかるようになった。孤独で、逃げ場がなくって、明日も全く同じ作業。でも逃げられない。

だから、今はお母さんとか、なるべく助けてあげたいな、スパーで怒鳴っちゃう気持ちわかるうううう。って感じです。。あんなに大変な思いして、10ヶ月過ごして、死ぬ思いして、子供産んで、自分の子供嫌いなはずないんです。でも愛せない。。。何よりエネルギーなし。そんなお母様方、心配しなくても大丈夫。今うちの娘たち立派に育ってます。ありがたいことに。

 

人生最悪な時期の理由、その2、すごい大変な孤独での、乳児二人の子育て。

 

何よりも、愛されたい、頼りにしたい旦那は浮気。あのさあ、猫の手も借りたい時に、そんなこと考えたり、してる暇あるのあなた!!!という気持ちになっていました。

実際その時は、もう、何もかもがうまくいってなかった、人に騙されたり、もう、大変だった。

でもね、あの時の大変さがなければ、人の気持ちとか、こんなにね分からなかっただろうなって思う。すごい辛いことだったけどね、そのぶん自分が成長できたし、ステップアップできる、グレードアップできる、いい機会だったんだなーって今では思えます。

唯一人生最悪な時期を過ごすメリットは、人生のグレードアップ、人間としての器が大きくなる。人の気持ちがわかる。

 

だってね、今は、セックスレスの苦しみも、子育ての大変さも、浮気された時の辛さも、すごいわかる。身にしみてわかる。

しかもね、その困難のおかげで、どれだけ、勉強したことか。ありとあらえる、夫婦ノウハウ本は読んで、その頃存在していた、セックスレス解消ブログみたいなのも読んだ、しかも、セックスレス解消グループ、っていうのがあって、ミクシーで、そういうグループにも参加して、プロの人にメイル相談もしてもらってた。とりあえず、できる限りの、ことはしたと思う。

 

人生最悪な時期の理由、その3、先の見えないセックスレス。

 

自分が動くことでね、

それからいろいろな出会いがあった。

だからね。苦しいかもしれない、悲しいかもしれないことも、もしかしたら、人生グレードアップの時期なだけなのかもしれない。って今では言えるけどね。今はだよ今は。

だからね、今悩んでる人のね、少しでも力になりたい。大丈夫だよって言ってあげたい。(だってほんとに大丈夫だから。)そばにいてあげたい。抱きしめてあげたい。何よりね、苦しみをわかってあげたい。もしかしたらね、それ以上のことはね、何もできないかもしれないの。

私もね、色々な人に、わかってもらえるたびにね、癒される。嬉しい。変な言い方かもしれないけど、深いところでつながれたなって思うの。

だからね、ブログを書いてみようって決めたのは、そこからだなって思う。

 

レスについては、ここにも書いています。

本当に、私の書きたかったこと。セックスレスの辛さは、経験したものしか、わからない。かな、あたしは。

セックスレスになりやすい人の特徴。する側編

この記事を書いている人 - WRITER -
イタリア在住、ヨガ講師、2女の母、フェミニスト。据え膳食わぬは女の恥人生を踏まえて、えみやまビッチ学、書いています。セックスは愛を表現する最高な行為、なので、あえて、ビッチしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おんなの学校 , 2018 All Rights Reserved.