LINE@登録お願いします。

イタリア在住、セックスレス解消の専門家、山本えみりが経験を得て語る。

セックスレスで悩んでいるあなたへ「レス解消マニュアル」

セックスレスで辛い…誰にも言えないよくある9つの悩み

WRITER
 

セックスレス解消に役立つ情報を発信中!

メルマガ登録はココをクリック⇧

この記事を書いている人 - WRITER -
イタリア在住、ヨガ講師、2女の母、フェミニスト。据え膳食わぬは女の恥人生を踏まえて、えみやまビッチ学、書いています。セックスは愛を表現する最高な行為、なので、あえて、ビッチしています。
詳しいプロフィールはこちら

セックスレス 悩んでいるあなたに、なぜセックスレス で悩むのか。

 

こんなに辛いセックスレス どうして、解消しないのか。

 

セックスレス で辛いのに、パートナーは何を考えているのか。

 

セックスレス で辛くてどうして落ち込むのか。

 

そして、落ち込まないためには、どうすればいいのかが書いてあります。

 

 

セックスレス の辛い悩みを解消するために、

セックスレス解消ブックを作りました。

セックスレス解消E-BOOK

 

 

セックスレス辛いの悩みは人に言えないから、ますます辛くなる。

 

セックスレスの悩みで、一番つらいのは、解決策がわからないこと。

 

やっぱり誰にも言えないし。どうしていいのか、わからない。

 

自分に魅力がないみたいで、恥ずかしい、情けない。

 

自分がもっと愛されてたらいいのに、愛されてないと感じてますます辛くなる。

 

セックスレス の辛さは、孤独の辛さでもある。

 

セックスレスの辛い悩みはママ友に話しても解決しない。

 

セックスのことを人に話すのは、恥ずかしいし。

 

悩むべきことなのかも、わからなかったり。

 

分からない人に話すと、セクシーな下着とか?つけたほうがいいんじゃない。

 

とかね、まったく、とんちんかんな返事が、返ってきたり。

 

経験してないと、セックスレスってわからないよね。

 

話さなければよかったってことにもなる。

 

うちは、求められすぎて困るとか、逆に、凹んじゃうちゃうこともある。

 

セックスレス の辛さは本人にしかわからない。

 

セックスレスの辛い悩みをネット検索をすると益々落ち込む

 

どこまで読んでも、ネガティブな記事ばかり

 

二言目には、セックスは、ベットから始まるのではありません。

 

わかってるよ、そんなこと、じゃあどうすればいいのよ!!

えみやま

 

もしくは、精神論に入っていったりもする。

あなたと彼との、心のすれ違いが、レスをうむって書いてあるけど。。。

何が心のすれ違いなのかもわからない。

他の夫婦に比べても、そんなにすれ違ってないと思うけど。。。。。

 

セックスレス の辛さはネット検索では解決しないことが多い。

 

セックスレス 辛い悩み解消の時、パートナーに尽くせ論もうウンザリ。

 

よくあるHOW-TO読み物は、パートナーに優しくしようとか、尽くそうとか、与えようとか、そういったもの。

 

でもさあ、今まで頑張ってきたのは私。なんで尽くさなきゃいけないの?

 

尽くしてもらいたいのは私だよ。

 

パートナーをゆっくりさせてあげてとか、どこまで、甘やかせればいいの?

 

やってみても、調子に乗るだけだったりもするしねえ。

 

もう優しくしたくないだってレスなんだよ。。。。

 

そうだよねえ、わかる。わかる。

 

セックスレス の真の辛さは、自分が変わったのに、相手は全然変わってくれないこと。

 

セックスレス 辛いのに、考えつくことは一通りやってみた。

 

話し合いもしてみた。

彼に家庭が居心地が良いように、優しくしてみた。

セクシーになろうと、ダイエットもしたし、お化粧もバッチリした。

家でも、素敵な女性でいるように、ご機嫌な女性でいる努力もした。

レス解消、ネット検索もして、色々な努力してみたよ。

でもだめだった。

それね、えみやま、すごくわかる。悲しいくらいわかる!!!

 

セックスレス の時、パートナーのために頑張って、余計に辛くなり、自爆する。

 

話し合っても、彼はこれでいいって言うし、でも私は悲しい

 

夫婦仲が良くなる、HOWーTOは考えつく限り、やってみた。なのに、ね。

愛される妻になる方法とか、夫としての常識とか、

そういうこと全部やったのに、相手はね、まったく反応しない。

夫婦仲はいいのに、セックスはないって状況になっちゃう。

 

セックスレス 何が辛いって。

女としてみられてないのって辛い。

こんなに頑張ってきた私は?

この結婚、何を得ることができたの?

もう別れた方がいいの?

こんな毎日もう嫌?

このまま一生、セックスのない生活なの?

 

そこで怒りが、爆発しちゃったり、もう、泣いても泣いても、治らない。

今までの苦労が水の泡になっちゃった、もうこんな自分嫌。

かなりウツ気味、今日も何もしたくない。

 

セックスレスの辛さは 、セックスを求めること。。。

 

好きだからセックスしたい、その気持ちは純粋で正しいこと。

 

愛を感じたいから、さわってもらいたい、は素晴らしいこと。

 

あなたは何もおかしくありません。変でもありません。

 

セックスは愛の行為。

だからこそお互いに誘う権利も拒否する権利もあるべきです。

 

どうしてわかってくれないのかな、この気持ち。

拒否するなら、それはそれで実は、断る際にも最低限の礼儀はあるよね。

それぐらい、ひどいことしてるんだよ。

せめて、優しい言葉をかけてくれるなら。抱きしめてくれるなら。

拒否するなら、それなりの理由の説明と、せめてすべき。

 

セックスとは違った行為で相手を喜ばせたりコミュニケーションを図る努力、もしてほしい。

セックスだけが愛の形で無いなら、そのことも、きちんと表してほしい。

 

それができないなら、やっぱり離婚の覚悟、の上のセックスレス。

 

もしくは、レスされてる側が、外にセックスを求めることを認める、ことなどもしないと、おかしいでしょ。

レスしてて、浮気されて、慰謝料請求なんて、恥ずかしいでしょ、そんなの逆に

そんなの無茶苦茶だよね。

 

年齢差など関係なく、一緒に暮らしていくには、夫婦でいるには、そういった平等さが必要です。

 

セックスレスの辛さは、離婚はしたくないから悩む

 

そう思うのが、当たり前の結婚だよね。セックスレスだけど、パートナがいいとこもあるから余計に辛くなる。

 

あんなに頑張って、いい妻、いい夫してきたのに。

 

 

私って家政婦?俺ってATM? 何度思ったことか。

文句ひとつ言わず頑張ってきたよね。

もうね、しおれてるって感じられても、

魅力全然ないって思っても。

誰にも愛されてないって感じられても。

笑顔でいる努力もした。そんなに気持ち悪いの?

ひどいこと言われても、がんばったのに。

仕事も毎日したし。

子育てだって、家事だって、こなしてきたでしょ。

愛されてるかどうかわからないのに。がんばってきたよ。

家族のために、みんなの為に、一生懸命頑張ってきた。

自分の気持ちを抑えて、人の気持ちを優先してやってきた。

やりたくないことだってね、やったよね。

子供のためだし、家族のためだからって、がんばってきたよね。

眠る時間をさいても、早起きして、お弁当作ったり、そんなことまでしてきた。

 

それはすごいよ!!偉いよ。今まで頑張ってきたよ!!!!!

 

セックスの辛さは自分に魅力がないと思うから。

 

セックスだけを自分の魅力のバロメーターや、自己確認に使わなくてもいい。

 

 

セックスレスが解消しないと、何をしても楽しく感じない。辛い。

 

それはね、わかるけど、

 

あなたの魅力は、パートナーとのセックスだけじゃない。

 

他の人のように、セックスレス解消ってなれなかった。

カウンセラーについて話を聞いてもらったり、

夫婦仲が良くなるために本を読んだり、

インターネットで調べたり。できることはいろいろしてみた。

それだけで、あなたは十分魅力がある。

セックスがあるから、女性らしいんじゃなくって、あなたは、それだけで、十分女らしいし、魅力的だよ。

 

セックスのことに興味がある、レス解消したい、その気持ち、素晴らしいよ。

そのことが、偉いよ。偉かったよ!!!!

 

セックスレスで辛いのに。こんなにがんばってきたのは確か。

 

 

今までやってきた事実

何年間も、がんばってきた事実、それだけは誰にもかえらない。

 

結果はどうであれ、すごいよ、がんばってきたよ。

よくやったよ。

えらいよ。

そんなことなかなかできないよ。

すごい。

決して無駄じゃなかったよ。

家族があなたのおかげで幸せになったよ。

ホントにありがとう。

素晴らしいよ。

精一杯やってきたよ偉いよ。

それでよかったんだからね。

 

そうやっていったん自分を認めちゃおうよ。

悩みはね、そこだから、そして、そこから解消していくからね。

 

セックスレス解消E-BOOK

一人でも多くの人が幸せになってもらえるように、セックスレス解消ブックを作りました。

気持ちが伝わったら嬉しいなあ。

 

もう、セックスレス 、無理って感じたらえみやまカウンセリングへ。

数年悩んでいたことも、あっという間にスッキリするよ。

えみやまセックスレス カウンセリング

 

この記事を書いている人 - WRITER -
イタリア在住、ヨガ講師、2女の母、フェミニスト。据え膳食わぬは女の恥人生を踏まえて、えみやまビッチ学、書いています。セックスは愛を表現する最高な行為、なので、あえて、ビッチしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おんなの学校 , 2018 All Rights Reserved.