fbpx
LINE@登録お願いします。

インナーチャイルドを癒し、自分を知り女性であることが楽しくなる

無料セックスレス解消マニュアル!

 

インナーチャイルドをアイデンティティ、コミュニケーション、基本的欲求から診断します。

/お申し込みはこちらから\

自分を守るためにセックスは女性もキチンと知って、楽しむべきということについて!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみり 心の専門家!インナーチャイルドを使って根本から変化するカウンセリングをしています。セクシャリティ、特にセックスレスについては得意分野です。イタリアに住んで二人の子供を育てる母親でもあります。物を書いたり読んだり、アートやデザインも大好き。映画やワインにも精通してるはず!
詳しいプロフィールはこちら

このブログを始めた理由とも言えるし
レス解消カウンセリングを始めたのは
セックスは決して卑しいものではない!
ということでした

それは女性の中には深ーくあって
もちろん男性にもあって

素晴らしいものなのに
コミュニケーションツールなのに

誤解やポルノグラフィーにまみれた
汚いものになってしまっているのも確かです。

女性には性欲はない!そういった偏った常識
男性は常に女性を求めるもの
そういった誤解もお伝えするべきだと思っています。

女性はセックスに興味がなくてもいい!

本当にセックスという子供も作り
愛を共有し
誰かと癒す行為を
男性の性欲に任せてやってればいいなんて
丸投げしていてもいいのでしょうか?

その中で女性が性にオープンなことが
リスクでもあるということに気づきました。

女性でセックスが好きなんだということを言うことで

誰とでもしたいんでしょ!(ビッチだからこそ最高級のセックスを求めるため相手は厳選します)
どんな状況でもできる(自分が楽しむためにいつでもどこでもはしません)
何をしてもいい(相手に喜ばれるためではなく自分のためにするので殿方の好きなことはできないかもしれません)
と誤解されることもあります。

幸いなことに多くの方からは賛同も受けましたし、理解もしてもらえました。


セックスレス解消は単なる欲求不満の問題じゃないの!

全ての女性が
そして男性が愛を求めて
そして愛情を感じたくてセックスをしている

セックスはスポーツでも
他人を使って自分の性欲を満足させることでも
オーガズムを得てしてスッキリすることでもありません。

セックスだと言ってる方は
性的成熟度が低い方です。

15年のレスを解消した方法とメンタル・セックスの常識は学校では教えてもらえない

セックスを楽しむのは実は難しい

セックスを楽しむということはただ単に
おもちゃを使うことではなく
もっと深い部分でのコミュニケーションが必要だということも
わかってきました。

セクシャリティは
心!精神的な部分と
体!肉体的満足と
二つの部分から作られているからです

セックスレスで辛い…誰にも言えないよくある9つの悩み

そしていかに今まで男性優位の世界であったから
女性がそこで声を上げることについてのタブーがあるか
そして全ての人が無知であるかがわかるのです。

セックスとは

挿入であり射精であると思っている人が
いまだにたくさんいます。

だからレスになるし
レスになった時に解消の仕方がわからないのです

男性の欲望
勃起力にセックスを二人の関係を
預けているのが問題です。

セクシャリティの無知から全ての問題はくる!

全てのセクシャリティの問題は
無知であるということからきています。

そしてその無知は性欲というものは
恥ずかしいもの
隠すべきもの
認めてはいけないものという
タブーの中にあるものだからです。

性的快楽なんかも表にすると恥ずかしいもの
人前ではさらけ出さないものになっています。

女性と話して感じることは
女性自身が男性に性欲を丸投げしていることにも
あるんだなって思います

多くの女性が
最初からセックスレス気味だったり
もしくは性的相性とは
性欲の強さの問題ですが
軽視して結婚します。

結婚した後に
そんなことで離婚するのは恥ずかしいとなるわけですが
これも全て、自分にも性欲というものがあり
そしてセックスというコミュニケーションツールがない相手と結
婚するということが
いかに困難を覚えるかを自分で理解していません。

そしてその無知な自分を
理解したくないから起こることなんじゃないかなって思います。

自分の欲望にきちんと向き合ってきてないから
普通男の人はセックスが好きなんでしょ
男性は常に求めるものなんでしょ

自分で責任を取ってきてないのです。

セックスで別れるなんて自分で認めたくない!

経済的や健康の問題がある時でさえ
離婚という選択は今でも難しいことになっています。

そして、それがレスならなおのことかもしれません。

でも全て

結婚したら普通にセックス があるもの
女性よりも男性の方が性欲があるものという
非常識な常識からできている無知
誤解からくる悲劇です。

だから女性もそして男性も性について知った方がいいのです

自分の欲望に正直になることはとっても大切!

私はセックスがしたいの!

それを認められる?

セックスがない人生なんて嫌!

自分でそのことを真正面から見れる?

そこでしかないんです。
自分の欲望を誰かに預けない

パートナーのせいにしないことは
自分の人生を歩むことであると
理解して欲しいです。

音声でもバシッと言ってます
おんなの学校・ポッドキャスト!

この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみり 心の専門家!インナーチャイルドを使って根本から変化するカウンセリングをしています。セクシャリティ、特にセックスレスについては得意分野です。イタリアに住んで二人の子供を育てる母親でもあります。物を書いたり読んだり、アートやデザインも大好き。映画やワインにも精通してるはず!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おんなの学校 , 2021 All Rights Reserved.