fbpx
LINE@登録お願いします。

インナーチャイルドを癒し、根本から自分を変化させていく本格的なカウンセリング

無料インナーチャイルド診断

執着と情熱の違い!楽しく頑張れるようになるために必要なものとは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみり 心の専門家!インナーチャイルドを使って根本から変化するカウンセリングをしています。セクシャリティ、特にセックスレスについては得意分野です。イタリアに住んで二人の子供を育てる母親でもあります。物を書いたり読んだり、アートやデザインも大好き。映画やワインにも精通してるはず!
詳しいプロフィールはこちら

Facebookライブで

執着を手放したい方のための呼吸を使ったオンラインヨガレッスン・体からのアプローチ

のお知らせをしたら

執着を手放しちゃったら
がんばらなくなっちゃいませんか?

執着と情熱との違いは何なんでしょうか?

という声をいただきました

え?

がんばんなきゃいけないの?

なんで?

と思ったのですが
その後の執着と情熱の違いの問いでわかりました。

そしてこの質問をくださった方は
素晴らしい女性起業家を輩出なさっていて、

「女性の起業を助けるためのWEBブランディング」
をしている方です

私の知り合いの方の多くも助けていただいています。

多くの結果を出している中で
執着がある人の方が結果出してます!けど?
頑張らないといけないという考え
もあるかもしれませんし、

だからきっと。。。

そんな!

成功へ執着を無くしたら、
頑張らない起業家ばっかりになっちゃって
結果が出ません!
大体

もっと情熱を持って
頑張らなきゃ!みんな!

って思っているのではないか

ていうか

叱咤激励しつつ

もうみんなサボりすぎ!
そんなんじゃブランディングしたって
マーケティングしたって
成功しないわよ!

って思っていらっしゃるんじゃないか。
と仮定したわけです。

もちろん仮定です。おほほほ

そんなことを言うようなキャラ設定ではございません。

執着といい情熱の違い!

執着とは結果(見返り)を求めることであり
「気分を悪く」する行動


情熱とは結果を手放し
「気分をよく」する行動

と私自身は定義しています。

つまり

誰かに執着してしまった場合、
その相手からもらえるものに重きを置くようになる
それが時間であり愛情でありです。
夫婦の場合はそれが多い。



情熱とは「好き」だけでおしまいです。
感情が高まるとも言います。



執着から出た行動は他人からの評価を求めるために
評価が得られないと苦しみます
もしくは食べ物や嗜好品の執着も
食べすぎや、こだわりすぎることで気分を悪くします

執着とは

自分の満足ではなく人の評価に価値を置く!

情熱は人の評価にこだわらずに物を作ったり
行動することなので
行動しただけ自分が嬉しくなります。

だから何かを得るためにする行動ではないわけです。
だって結果を求めてはいないから

アーティストの作品は情熱からくるもの

多くのアーティストたちは
絵を描くのが好きだから
音楽が楽しいから
というところから始めます。

だから結果は求めない。
だからこそ技術は磨かれていきます。

誰に何を言われようと
お金にならないからという
陳腐な理由ではやめないからです。

情熱から始まる行動は

好きだから楽しいから
頑張っているようにもみえます。
とにかく続けます。

頑張っているというよりはご本人にとってはただやってるって感じです。。。



だいたい頑張れなくなるのって
やめちゃう理由は
人目を気にし始めてからです

いいねの数や
他人の方が人気があるとか
結果を出してる

SNS疲れですよね

情熱って

ゲームと一緒です
ゲームで結果とかを求めている人っていないです
やるのが楽しいからスーパーマリオしてるだけで
もちろん技は上がるけど
何より楽しんですよね。

最後の場面だけが見たいから続けているのではないです。


結果が出ない時に頑張れない!

つまり執着、成功や結果を求めて行動すると

その結果が得られない時に行動できない
頑張れなくなっちゃうんです。
やめちゃう人もいます。



「いいね」が少ないとか
「フォロワー」が増えないとか
「収入」があがらないとか

もうやる気がなくなっちゃうわけで
そこには外部の評価と目に見えるものの
数というものが重要になる

だからそこでますますやる気がなくなって
尚且つ

人と比べる!

という大失敗も起こします

だから結果も得られなくなってしまう。

そこに必要なものは
「執着しない」
「結果にこだわらない」ということになります

「結果」は仕事の上では必要なんです!

石の上にも3年は情熱が作るものです。
執着じゃないです。


執着で続けると、結果が出ると嬉しい
出ないと悲しいという、
形で常に成功してないと苦しくなる
だから続けられません。


才能はあるのに


「すぐに諦めちゃう」

もったいないなーっていう方も多いのは

(他人の)成功というものに執着して
自分の情熱を信じていない状況です。

継続は力なりは執着のない方のできることです。

コンサルタントとしての情熱とは?

コンサルタントとして結果を追ってしまう気持ちは分かるのですが

人によって結果が出るまでに時間がかかったり
運や、器用不器用もあるかもしれません
そんな時にどうやって人をフォローしてばいいのか。

落とし所はどうすればいいのか?

私自身が思うことは



結果が出ない時に
どうやって情熱を応援していけるか
その情熱の火を消さないかだと思っています。



数字ばかりを見るのではなく

その情熱の価値を見せてあげること


そしてその情熱を
少しでも楽しく続けられるように
ハードルを低くすること
気分良く
楽しく

愛を持って行動できるようにすることが

情熱への一歩だと思います。

もしコンサルタントの成功というものを
判断できるのであれば
たとえ結果(数字)が出てないとしても



その情熱のある行動をお客様が続けていけている

ということでしかない
と思っています。

情熱に意味を持たせるのがブランディングなのかも知れません。


頑張り好きな人は結果をみがち

コンサルタントの方って素晴らしい仕事です。
それと同時に
結果を出さないと苦しくなってしまうかもしれない

どんな仕事でもそうですよね
結果を出さなきゃって
焦る。

頑張らせなきゃ→自分も頑張らなきゃ
頑張ってもらわなきゃ→焦る!
もっと成功に執着してほしい→嫌なことでもしろよ!

そして自分も結果を出すことに
執着してしまうかもしれないんです。

少なくとも起業なさりたい方って
最初の情熱はあったんだと思うんです

だからこそ
コンサルタントの方が

その情熱を執着に変えずに


上手に言語化!現実化!
そこから商品やサービスを作っていく
必要があると思っています。

じゃないと情熱は消えるから。


情熱を続けていくのに必要なこと

情熱を続けていくのに必要なことが
ブランディングやマーケティングということになっている時代です。


彼のビジネス理論は

人を幸せにして感謝されてお金になる。

執着は捨てる(音大・内部の人に何を言われようと、仕事にする)

究極ココですよね。

今まで持っていた価値(執着)を捨てて
新しい価値を与えていくって感じです。。。よね



結果が出ない時こそ助けが必要な時

コンサルタントの方って
結果が出ないとき焦ると思うんです
だから執着する

でもそういう時に寄り添ってくれる
焦らずに情熱を執着に変えず
無駄にならないように導いてくれる

やり方を、道を教えてくれるってとっても大切なことなんです

だからこそ
頑張ること以上に

楽しく続けていけること
上手なブランディングやマーケティングが
才能や情熱を救えると信じております。

私もカウンセリングで
すぐに結果が出ない時もあるけど
このやり方でやって貰えば
楽しく自分を変えてもらえる方法を探して
提案してます。

それはすぐ結果はではなくっても
長く続く道かもしれないけど
確実な方法だから。

↓カウンセリング事例

「自分は人間の底辺」が今や「自分人間国宝」にまで這い上がった話!

頑張ってできないこともできるようにする?

頑張るという言葉の中に
できないものをできるようになるという
意味が込められている気がします。

受験とかまあそういうので
いっぱいがんばらされてきてるから。

私たちは成長は


頑張って(苦しんで)できるようになる。

と思っている節もあります。


執着にフォーカスすると

頑張らなくてもできるようになるかもしれない。
頑張らなきゃできないならやらなくてもいい。
頑張らなくてもできることに才能がある。
頑張っても人は幸せにならない
頑張ると長く続けられなくなる
頑張らないと結果が出ない。

という考えはありません。

頑張ることは神!

ここに苦しむことの執着もあります。
だから苦しまなきゃ誰も成長しないし!!!って
思い込んでない?



情熱にフォーカスすると

楽しくやってればできるようになる
楽しくなければやらなくてもいい
楽しいことに才能がある。
楽しくないとできない。

楽しいと人を幸せにできる
楽しいから結果が出る!

執着を捨てて

だから情熱のある人生を選ぼうねっていう話です!



執着と焦りと情熱と本気をごちゃごちゃにしてるから!!!

苦しいんじゃね?

ね!!!

ポッドキャストでも叫んでます
執着と情熱の違い。成功への執着をなくしたら頑張らなくなっちゃわないか心配です!




この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみり 心の専門家!インナーチャイルドを使って根本から変化するカウンセリングをしています。セクシャリティ、特にセックスレスについては得意分野です。イタリアに住んで二人の子供を育てる母親でもあります。物を書いたり読んだり、アートやデザインも大好き。映画やワインにも精通してるはず!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おんなの学校 , 2021 All Rights Reserved.