LINE@登録お願いします。

インナーチャイルドを癒し、自分を知り女性であることが楽しくなる

セックスレス解消!3ヶ月自分恋愛カウンセリング

セックスレスなら見て欲しい映画3選・これを見ないでレスは語れないっしょ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみりです。セックスレスカウンセラーをしています。 レスの問題を根本から直す、3ヶ月解消カウンセリングをつくりました! 自分恋愛カウンセリング、自分に恋して、自分を愛する、そんな時間を作り上げて生きます。 ものを書いたり、ヨガをしたり、お料理をするのも好きだよ!自分が大好きなイタリア在住2児の母親でもある、ちょっと不思議ちゃんっす。
詳しいプロフィールはこちら

私ね映画大好きなのね

だから

セックスレス題材の映画をあげてみろ!

と言われたら

あげれるし!!!

妻が拒否られるタイプのやつね!

だったらこれ!

 

ということで

マリーアントワネットは過去記事で書いたこともあるっけ。。

 

 

セックスレス映画3選

トリコロール白の愛

マリーアントワネットに別れを告げて!

博士と彼女のセオリー

 

きっとみんなコロナ自粛で暇だろうからみてみてね!

セックスレスの方は絶対に学ぶところあるよ!

見て後悔しないぜ!

 

トリコロール白の愛・セックスレス復讐編

 

これねー

主人公のジュリー・デルピーが最高に美しい時に取られた映画で

 

しかも

監督があのポーランドの巨匠クシシュトフ・キエシロフスキー、舌噛むぜこの名前!

昭和時代のおしゃれな映画なら、これ一番じゃくらいの、

シネマ!系の映画で

恵比寿ガーデンシネマがまだオシャレだったで頃にやってたわけ。とはいえ

20年以上前じゃんん。

 

トリコロールは青、白、赤のフランス国旗をモチーフにした大恋愛三部作

青の愛も赤の愛もいいよ

青の愛は若い時のジュリエット・ビノシュがイカすし

赤の愛はあの「男と女」のジャンルイ・トランティニャンがまあね、いるのよねー。

主人公のイレーネ・ジャコブはフィレンツェに住んでた時に

フランス映画祭にきてて、隣に座って一緒に映画見たことあるよ!

生ハム入りパニーノを頬張ってたよ!

 

キャストもねフランス映画好きならよだれもんなわけ

 

いかにもーのフランス映画っぽい感じで

でも監督はポーランド人だけどね。

だからこそトリコロール

だからこそおフランス!って感じ。

格調高い恋愛映画。

私はこれに洗脳されたわけね。でヨーロッパ行きてえええってなったのかも

 

もうこれはネタバレ絶対したくないけど。

だからみて欲しいけど、

私は今でも見ると泣けるし

胸が苦しくなるわけ。

 

もうジュリー・デルピー

私のカウンセリングきてよ!

って思っちゃう。

来ねえし!

でね

 

最初のシーンからすごいわけ

レスされてる彼女が浮気相手とガンガンやりながら

 

ああああ

 

とか言いいながらよ

旦那に電話をかけるという!

必殺

復讐劇シーンから始まるのもいいのよおおおお

(携帯電話がない時期だから!そういうとこも見てね)

 

セックスレスで悩んだ女性なら絶対にわかる女心って感じで

最後のシーンも泣けるよ!

 

あらすじは冴えないポーランド人の美容師の旦那カロルが

セックスレスを理由に美人妻から離婚を言い渡されるわけね。

なんでこんなカーストギャップの二人が結婚したのかわからないけど

そのカルロがトランクひとつで放り出され

彼は妻への復讐を企てる。。。。。

 

という。

ていうかみて!

 

マリーアントワネットに別れを告げて!セレブセックスレス

 

ソフィアコッポラ監督!

女性の監督だし、何よりコッポラ家の血筋を引く

もう大御所だよね。

ソフィアコッポラは

「ロースト・イン・トランスレーション」っていう映画を撮って

日本観光大使になってもいいんじゃないくらい

日本ブームを起こさせた人でもあるよ。

 

彼女の映画もどちらかといえば

映画祭向けの映画っぽくマニア好みに撮ってあるんだけど

マリー・アントワネットはちょっとハリウッド映画ぽく

全てのシーンもゴージャス

ヴェルサイユ宮殿がリアル・ベルばらだよ!

衣装も色も素敵!!!

この時期からだろうなマカロンが流行りだしたのも!って感じだよね。この情報関係ないです。。。

 

 

この映画も舞台はおフランスだけど監督は

アメリカ人

 

 

超セレブ婚の彼女が

なんでこんな苦労しなきゃいけないのさ

っていう

セックスレスで悩み

 

 

子供産まなきゃ出戻れ!

女じゃねえ!

役立たず!

 

って国中からプレッシャーをかけられ

彼女のせいじゃないし!

旦那がレスだしいい!!!!

 

まあ今の時代の妊活も大変だけど

この時代のお姫様も悩んだのねって

 

マリー・アントワネット、セックスレス繋がりを感じるわけ。

 

マリッジ・カウンセリングじゃなくって

これセックスレス問題だし!!!

ってね。

 

 

マリー・アントワネットが

それでもたくましく

普通に恋をしたりして(不倫やね)

まあ公務を務めていく姿は

うっとりです。

 

 

博士と彼女のセオリー・草食系男子の悲劇

 

これね

おもろいよ

“車椅子の物理学者”スティーヴン・ホーキング博士の半生を描いた映画。

俳優のエディ・レッドメインはアニマルファンタスティックでも

癖のある役をやってるけど、ここでもあのイケメンイメージが崩れるくらいの

名演技だよ!

 

これセックスレス映画って言っちゃうだけで

ネタバレっていうか

 

あのさ

超ポジティブ

世界の天才

だけど普通の生活もあり

奥様も普通に素晴らしく

 

徐々に体中の筋肉が衰える難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)のハンデを負いながらも

理論物理学者の立場から宇宙の起源の解明に挑み

現代宇宙論に多大な影響を与えたホーキング博士と、

彼を支え続けた妻ジェーンの実話を感動的につづる。

↑ユーチューブの説明文のとこに。。。こう書いてあったけど

 

じゃねええし!!!!

感動じゃねええからレスは!!!!

やれない男と結婚すると一生後悔すっから!

 

私がよく言ってる

どんな素敵に見える夫婦だって

何かしらの欠けたものがあって

それだから夫婦なんだつううの

 

っていうことなんだろうなって。

 

どんなに天才だって

どんなに美しくたって

旦那のあそこが使えるかどうかだけで

実はみんな悩むんだって

 

女性だって性欲はあるし

 

あーーこれ以上言っちゃうとネタバレちゃう

 

でもこれも

夫婦に正解はなし

というより全て正解!だよね

 

っていうことなんだよな

 

これは浮気したくなったり

浮気してる人にも見て欲しい

浮気をされた人にも

 

浮気とはなんぞや?

一夫一婦制とはなんぞやって

考えさせられるべーーー。

 

セックスレスで悩んだのはあなただけじゃないし!

 

この映画の二つは実際に存在した方達の話。

 

女性がセックスレスで

妊活してるのに

男が全然手伝ってくれないっていう悩みは

大昔からあったし

 

男性が勃たない体で

そこに女性の愛!っていうのが食いついていくっていうのも

ほーんとクラッシックな恋愛の悩みなんだな

 

この映画3つともすごくおすすめなので

是非是非ご覧になってくださいませ!!!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみりです。セックスレスカウンセラーをしています。 レスの問題を根本から直す、3ヶ月解消カウンセリングをつくりました! 自分恋愛カウンセリング、自分に恋して、自分を愛する、そんな時間を作り上げて生きます。 ものを書いたり、ヨガをしたり、お料理をするのも好きだよ!自分が大好きなイタリア在住2児の母親でもある、ちょっと不思議ちゃんっす。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おんなの学校 , 2020 All Rights Reserved.