LINE@登録お願いします。

インナーチャイルドを癒し、自分を知り女性であることが楽しくなる

無料セックスレス解消マニュアル!

セックスレスの時の話し合いの切り出し方!具体的な3ステップ!

WRITER
 
セックスレスの話し合い3ステップ
この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみりです。セックスレスカウンセラーをしています。 レスの問題を根本から直す、3ヶ月解消カウンセリングをつくりました! 自分恋愛カウンセリング、自分に恋して、自分を愛する、そんな時間を作り上げて生きます。 ものを書いたり、ヨガをしたり、お料理をするのも好きだよ!自分が大好きなイタリア在住2児の母親でもある、ちょっと不思議ちゃんっす。
詳しいプロフィールはこちら

セックスレスの話をしろと言われても、

したことなければ、

どういうふうに性に対するコミュニケーションするかなんて、

誰も教えてくれなかったし、どうすればいいの?

 

私もすごく怖かった!

話し合いたくなかった!

 

確かに、下ネタの話をする人はいるのですが、

真面目にセックスの話をする機会ってそうそうないし。

 

しかも、親は逆にさけていたり、

親がセックスの話をしたり、

キスしたりしているところもみたことない。

 

つまり、私たち知るところがないじゃない。

 

まず一番大切なのは、恥ずかしいことや、

いやらしいことじゃないっていうことを分かること。

 

こちらの記事にも、どうやって、

二人のタブーをとっていくかのヒントが書いてあるよ。

 

話し合いの3ステップはこちら

⒈ 自分から勇気を出して話を始める。

2. 自分を押さえてパートナーの話を聞く。

3. 自分がして欲しいことを具体的に要求する。

 

話し方、コミュニケーションの仕方はこちらにも詳しく書いてあるからね!

 

1 とにかくセックスレスの話を始めるべし。

 

このテクニックめっちゃ重要なのは、

自分の話をごり押しにするんじゃなくって、

まずは相手のいいところを見つけていく作業をするんだよ!

 

もちろん初めての経験ですから、難しい。

 

足が震えちゃうかもしれない。言葉が詰まっちゃうかもしれない。

 

でも、最初の一歩、

「あのね、話したいことがあるの。セックスのことなんだけど。」で始めてみよう。

 

それからは、

私は「セックスをするのが好き「セックス をもっとしたい」と言うことを伝えよう。

 

それは恥ずかしいことではなくて重要なことだしね。

 

パートナーはそんなに簡単にして欲しい反応はしてくれないけど、

言わないとわかってもらえない。

 

これってねえ、最初は恥ずかしいけどねえ言って見るべきだよ。

 

特に男性は、

はっきり言ってもらわないとわからない。

 

えーーそうだったのってことは結構あるからね。

 

 

2 相手の話を聞く。すぐに答えを求めない。

 

セックスレスや、そのほかの問題でも聞きたいのは、はっきりした答え。

 

なんで?どうして?してくないの?それっておかしくない?

そういったことは山積みかもしれない。

 

でもね、相手が悪いっていうことを認めさせても、

絶対にレスは解消しません。

 

セックスレス や、夫婦関係って、どっちが正しいではない世界なんだよ。

 

どっちが勝ったら、どっちかが負けちゃう。。。

そうじゃなくってね、調和していくってことだもんねえ。

 

でね、コミュニケーションの第一歩は、

相手の気持ちを分かることなんだよね。

 

全ての人間は自分のことをわかってもらいたいと思ってる。

深くわかって欲しいと思ってる。

 

まずはぐっと自分の気持ちを抑えて、

相手の沈黙を、気持ちを読み取る努力をしてみよう。

 

合言葉は、

そっかーわかった」

「そうだったんだ」

「分かる分かる」

「大変だったんだ」

分からなくてもいい。

 

わかったということ、わかろうとしていることを伝えてみる。

 

その時に「こうしないから間違ってる」っていうことは言わない。

 

その時に、あなたへの不満や文句、

愚痴とかが出てくることもあるし、

逆ギレされることもあるけど、それがチャンスだよ!

 

レスしている側の人って、大概は

自分の言いたいことを言えない状況だからね、

言われた内容に、過剰に反応するのではなく、

心を開いてくれたことが何より重要!

 

そこから本当の関係は始まっていくんだよね。

 

だから「私に不満があるなら言って欲しい」っていうセリフもありかなーって思う。

 

無言なのも、相手の表現だよね。無言を3分くらい黙っていてあげれたら、それもすごいよ!

 

 

 

3 パートナーを責めない。してほしいことをはっきり要求する。

 

今までの経験、怒りたいことも、責めたいこともあるかもしれない。

 

相手を誘導尋問したくなる。

 

「あなたはの悪いところはここでしょ」

「酷いこと言ったでしょ」

「これしてくれないよね。」

「どうしてこういうことしたの?」

 

それだとねえ、話し合いではなくって、

罪悪感を増やして、私が正しいということを認めさせたいだけ。

 

セックス をする関係じゃないよね、敵だもんね。

 

でもね、パートナーもわかってないことなんだよね、

どうしてセックス しない仲になってしまったのか、そこが、悩む。

 

今まで誰にも話したことなかったし。

なので、そうだなーでもどうしていいのかわからないしなーなんですよね。

 

悪いところを並べていくのではなくって、

こうしてほしいことを、的確にはっきり言いましょう。

 

つまり「〜しないでほしい。」ではなくて、

「〜してほしい」と伝えるようにしよう。

 

もちろん、やめてほしいことも、感情的にならずに、伝える。

 

必ずわかってくれるはずです。

 

その時も「なんで、〜してくれないの?」ではなく

〜してくれたら嬉しい

と伝えることが相手に、頼むときのコツ。

 

もっとセックス があったら嬉しい。だよね。

これは女性でも伝えるべきだし、

そのことを100回、

もしくは1000回くらい伝えないと、気づいてもらえないから頑張ろうぜ!!!

 

いつもやらないことをした自分を褒めよう。

 

えみりの経験談

私は一度、うまくいってないなーって思ったとき

自分を押さえて、相手の話を聞いてあげたことがある。

まーあること、ない事言うなー

酷い事言うなーって思ったんだけど、

そのときはめっちゃ辛くって、イラついたんだけど、

そこから夫の態度が激変したんだ。

そっから方向性が変わって行ったよ!

 

そのときのことはメルマガに書いてあるから、読んでみてね。

メルマガではセックスレス解消の向けてのきっかけをお伝えしています。

 

メールアドレスだけで登録できるよ!

お名前はニックネームでも大丈夫!

 

 

話し合いからもしかしたら、

自分が辛くって泣いちゃうかもしれません。

 

逆ギレされちゃうかもしれません。

 

でも勇気を出して、やった一歩に、大拍手です。

すごいよ!頑張ったよ!

 

「すごい、えらい、よくやった。」

 

何よりも、セックスレス に今日は立ち向かったんですよ!!!

 

悩みっていうのは、自分の中でもうどうしよもならない、

何もできないってお手上げになるから、辛いんです。

アクションしている時は、辛くないんです。

 

話すだけでも解消の一歩です!

すごい!!!

 

パートナーの返事に凹んでしまった方

話し合ってもわかってもらえない

話し合い以前に、もう話もしないっていうときは

こうなったら、私が話に行きます!

というわけにはいかないので、ぜひ、私に話にいらっしゃってください。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
山本えみりです。セックスレスカウンセラーをしています。 レスの問題を根本から直す、3ヶ月解消カウンセリングをつくりました! 自分恋愛カウンセリング、自分に恋して、自分を愛する、そんな時間を作り上げて生きます。 ものを書いたり、ヨガをしたり、お料理をするのも好きだよ!自分が大好きなイタリア在住2児の母親でもある、ちょっと不思議ちゃんっす。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© おんなの学校 , 2018 All Rights Reserved.